プロフィール

江口惠津子

Author:江口惠津子


会社公式ページ

子供時代に育った平屋の日本家屋が いまだ 忘れられず・・・

子育て後に、住宅リフォーム・空間リノベーション会社 「ヴェルディッシモ」を立ち上げる。

思い出の詰まった 我が家の再生を 目指します。

心も体も愉しい 「癒しの空間」 は、家庭にあるべきと 思います!

趣味・・・・・・ロードバイク

人生のテーマ・・凛として 生きる

得意技・・・・・瞬間爆睡 zzzz

メールフォーム

お仕事のご依頼は こちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

08月13日(日)

ツールド宮古島114kmレース ご報告

恒例となりました、ツールド宮古島
毎年6月開催が 今年は7月9日!
自分の誕生日が7月8日なので
なんと 60代になってしまったレースです
ツールド宮古島2017

早朝7:10スタート

パレード走行 伊良部大橋
胸の鼓動は 200%
わ~始まっちゃった!
26949223-1-1_309-3116692_DATAx1.jpg

そして パレード終わると
ギアーががちゃがちゃと 変わって、みなさん本気モードに
26949223-4-1_309-3115659_DATAx1.jpg

去年は 30km 池間島 あたりで 早々に足がつって
そこから、延々の一人旅(涙涙)
今年はそれだけは避けたいと
第3集団あたりにくっついて
第一関門50km 通過
みなさんにくっついていくと
本当に包まれるようにスムーズに進んでいけるんです。

宮古島は、男女同時スタートの割と珍しい大会。
そして 全面交通規制の 素晴らしい大会です。

今年は男子チームに守られる女子を
たくさん見てきました。
いいな~
一匹狼の江口は、守られる女子にくっついて
その恩恵を いただきます。

50km なんだか、でき過ぎ!
それでちょっと気が緩み、
エイドステーションで お水頂き
またしても、おいしそうなオレンジを見つけ
なんと自転車を降りて むしゃむしゃたべてしまうわたくし。
ばかだね~
気づけば集団は と~くと~く。
蜃気楼の彼方・・・・・

またやってしまった!

そこから一人旅
75km 東平安名岬
26949223-3-1_309-3118666_DATAx1.jpg

先が見えてきて、アベレージ30kmはいけそうな気が・・・・

そこからは、足が攣りそうになると
「2 RUN」(攣らん) なめ、
宮古島の黒糖いただき
エネルギー補給して
来間島橋 向かい風の最後ののぼりを終え
さあ、あと15km
いくぞ~ 

ふと気づくと 
わたくの後ろにくっついて
ずら~っとつながって走ってくる若者が
いるではないですか?

ダメです!
60のおばさんを盾にするのは!

しばらくしたら、後ろから 「変わります!」と
素敵な一声。
その男性は、仲間の女子を引っ張っていました。
ついてきて~というので
ついていきますどこまでも!
ぐんとスピード上がりました。

その後 その女子はちぎれました。
「すごい強いですね~
自分は彼女のとこに戻るので
先に行ってください、頑張って~」
といわれ、なんだかすご~くうれしくて
最後の猛ダッシュ
ラストラン
何人か 抜かしましたぞ!
26949223-2-1_2479-2066485_DATAx1_20170813150733a2f.jpg

終わってみると 
自己新記録 3時間44分10 
アベレージ 30,5KM

宮古島レースでは初めて30超えができました。
でもなんだか
自分の中では まだ行けた気がする。

女子総合11位
60代女子 ぶっちぎりの 1位
IMG_0973.jpg

184kmで今年も女子ぶっちぎり優勝、男女総合10位
仲村陽子選手と♡
ずっと宮古島レースを引っ張ってきて
3年前?くらいにプロに転向!
それも40過ぎての挑戦
もうすごいよね~
憧れの選手!
IMG_0968.jpg
ついでに 宮古島のまもるくんと。
メイクも落ちずに完走!
えらいな~!
IMG_0964.jpg

また来年も頑張りたいです!
 
08月11日(金)

ヴェルディッシモ設立25周年記念パーティー&第三回お客様感謝祭

7月29日(土曜日) 東京千代田区神保町
学士会館にて、
ヴェルディッシモ設立25周年記念パーティー&第三回お客様感謝祭を
お陰様で 盛会のうち 終えることができました。
(カメラマンこやまさまから、順次映像をいただいており、
差し支えなければ、追ってご紹介させてくださいませ) 

25aniv2017_008 - コピー

雨後の緑の一番美しい時期
ヴェルディ(緑色) ッシモ(最上級)

弊社にふさわしき時期に まさかこのような日を迎えられるとは
思ってもいませんでした。
25aniv2017_002 - コピー

小学生の子供三人と 介護が必要な母
「本末転倒」といわれながらも
どうしても自分を試したいと、
初めて社会に出て仕事をし
家庭と仕事を両立させるための手段として
時間を自分で調整するために
起業した ヴェルディッシモ。
25年前、35歳の時。
25aniv2017_004 - コピー


まったく、無謀なことを
みなさまのお陰様で続けることができ
そしてこんなに素晴らしい日を迎えることができました。
こやまさん - コピー


当日都合がつかなかった方々からも
特別映像や、ビデオレター、祝電、お花など
本当にありがたく、自分の幸せをつくづく感じた一日でございました。
25aniv2017_003 - コピー


感謝の気持ちでいっぱいです。

25年ライフサイクルの一回り
60年人生の一回り
また 初めのスタートに戻って
気持ち新たに 進んでいきたいと思います。
25aniv2017_005 - コピー

二次会の出席率も 非常に高く。
うれしい楽しい時間でした。
25aniv2017_010 - コピー


本当にありがとうございました。
 
06月30日(金)

笑顔しか思い浮かばないお施主様の訃報

賃貸物件なのに、弊社のアイデアを
すごく楽しんでくださったお客様Nさま
引き渡し時は 皆さん本当に喜んでいただき
あのうれしい時間が
いまでもありありと思い出せます。
曲線が包み込む空間
P1070796.jpg

その後お兄様の新居の庭のデザインをご依頼いただき
本格的な庭のデザインをさせていただきました。
ローズガーデン支度
732.jpg

ワンちゃんが大好きで 薔薇をこよなく愛し。
スタイル抜群の笑顔の弾ける Nさま

突然の訃報でした。
病気がわかってほんの二か月。

かわいがっていた姪っ子さんに
遺影はこれで、と指定されたのが
リフォームお引き渡しの時の弾ける笑顔。

本日の告別式の遺影が まさにこの笑顔でした。
そして、愛用の かっこいい帽子とともに
天国へ旅立たれました。

本当にあたたかな笑顔を
ありがとうございました。
おいしいお店でランチをいただいたひと時も
昨日のことのよう。

お庭は 2015年の施工
まだ薔薇が根付かないから
二年したら見に来てくださいね!とおっしゃっていた
その2年後、2017年、6月
告別式に参列するわたしでした。

斎条でのお別れの帰りに、お兄さんのおうちの前を通りまして
丹精込めた お庭を 道路から拝見してきました。

お兄さんは、ここのところはこんなで
手入れできなくて・・・とおっしゃってましたが
とても優しいお庭が ありました。
IMG_0813_20170630164017e57.jpg

本当にありがとうございました。
合掌


 
06月01日(木)

屋根裏現る

すごいご無沙汰すみません。
心を入れ替えます。

馬込のお客様、解体進み、梁や屋根裏出てきました。
IMG_0242.jpg

あえて、梁を囲わずに
このまま軽く下地調整してダークブラウンに塗ってもらうことにしました。
数字も見えてヨシ!切り欠きもOK

IMG_0246.jpg

元和室に、キッチンをもっていきます。
天井は少し懐をとってダクトが走ります。

ロフトの手すりは座って足をぶらぶらできるように
してみました。
楽しそう!

IMG_0258.jpg

大工さんが 小さな木片を斜めにカットして
ひとつづつ下地を作ってくれます。
すごく根気がいります。
ありがたいです。

下に転がった木片は、サンドかけて
積み木にしてみようかと思っております。
 
03月30日(木)

あかり未来計画

環境省のWEB Cool choice の あかり未来計画
ライティングフェアーの記事がアップされました。
第一弾 家庭編
ライティングフェアーご紹介記事

第二弾も同時アップです。
よかったらこちらも見てください。
第二弾 店舗編

省エネ+新機能でより多くの人が使いたくなるLED照明へ
蛍光灯から省エネ効果の高いLED照明へと切り替えが進む一方で、蛍光灯などに比べて高額などの理由から、なかなか切り替えに踏み切れない家庭もまだ少なくありません。フェアではそういう方にも興味をもっていただけそうな、安全性や快適性の新たな機能が加わったLED照明が多く展示されていました。
「特に天井に取り付けるタイプの照明器具・シーリングライトに付加価値のついたタイプが多く展示されていました。シーリングライトはリビングや寝室などの主照明として一般的に用いられているので、新しい機能をきっかけに切り替えが促進されれば、省エネ効果は大きいと思います」と建築士・照明コンサルタントの江口惠津子さんは期待を寄せています。

たとえば、震度4以上の揺れを感知すると自動で点灯する防災機能を持ったLEDシーリングライト。点灯した後に停電になった場合でも、淡いブルーグリーンの光が約30分ともるので、足元に危険がないかを確認しながら避難の準備ができます(※1)。
「お年寄りや小さい子どものいるご家庭には特に安心ですね。高効率LED採用で従来蛍光灯器具に比べて消費電力は半分以下なので、普段の省エネ効果も高いです」(江口さん)

01[1]

02[1]

↓ほんとに臭いませんでした!

部屋のニオイを分解・脱臭する機能がついたシーリングライトが登場。LED照明はセンサが人を感知して人がいるときだけ点灯し、脱臭機能はタイマーで必要な分だけ運転するのでムダがなく、省エネしながら照明と脱臭機能が利用できます。
臭いが気になる玄関やトイレ、クローゼットなど、2畳くらいまでの小さな空間が対象です。
「どちらのシーリングライトも、新たな機能が加わっても消費電力はほとんど変わらず、しっかり省エネになります。安全性や快適性と両立することでLED照明がよりスムーズに家庭生活に浸透するとうれしいですね」(江口さん)


03[1]

スマホがあればなんでもできますね。
インターネットと連動させて省エネも便利度もUP
LED照明はそれ自体が省エネ性能の高いものですが、センサなどと連動させて明るさを変えたり、効率よくオンオフをコントロールしたりすることで、省エネ効果がより高まります。今回のフェアではそうした照明制御システムも多彩でした。
たとえば、近距離無線通信〝ブルートゥース〟を搭載したLED照明を取り付けることで、既設の配線を利用して照明器具を一括コントロールする仕組みも登場。
スマートフォンに専用アプリをダウンロードして設定すれば、各部屋の照明器具の明るさを調整したり、複数の照明を組み合わせたシーンの設定を手元で行うことができます。賃貸住宅や分譲マンションなど、配線工事を新たにできない住宅でも手軽に省エネ・節約ができます。