FC2ブログ
 
プロフィール

江口惠津子

Author:江口惠津子


会社公式ページ

子供時代に育った平屋の日本家屋が いまだ 忘れられず・・・

子育て後に、住宅リフォーム・空間リノベーション会社 「ヴェルディッシモ」を立ち上げる。

思い出の詰まった 我が家の再生を 目指します。

心も体も愉しい 「癒しの空間」 は、家庭にあるべきと 思います!

趣味・・・・・・ロードバイク

人生のテーマ・・凛として 生きる

得意技・・・・・瞬間爆睡 zzzz

メールフォーム

お仕事のご依頼は こちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

04月12日(金)

金属サイディングphotoコンテスト2019

先日
金属サイディング工業会 写真コンテスト の報道発表がありました。

今年で第17回、年々応募数も、レベルもアップしています。
わたしは本年度で 11回めの審査をさせていただいています。
過去事例からみた最近の動向など、経験豊富になってまいりました。
ありがたいことでございます。

今回は二次審査から最終決定まで参加させていただきました。



新築部門
最優秀賞
株式会社ルポハウス
田中 彬博 様(代表取締役)

以下 ホームページコメントです。

最優秀賞 「新築部門」の選定について

江口惠津子さん特別審査員のコメント
シンメトリーの存在感ある住宅です。
サイディングの縦ラインが実に美しく、継ぎ目がわかりません。製品のもつ良さが十分に表現されてます。(多分)奥まった中央部分に、横ラインのモクを置いたところが秀逸ですね。異素材の組み合わせによって、より双方の魅力が引き出されました。日中の光の変化も面白いですが、ライティングされた夜の表情も見てみたいものです。
住宅という事で少し驚きましたが、窓などはサイドに設置されているのでしょうか?その、配置のデザインも拝見したい。
とても謎めいた作品ですね。将来、正面の植栽が育ち緑が前面に生い茂った時、安定感のある、街に溶け込む住宅になることでしょう。
金属サイディングが光やグリーンや木で表情を変える、七変化を見せてくれる奥の深い作品と思い、最優秀賞に選ばせて頂きました。
contest_Img01 17回

リフォーム部門 グランプリ

株式会社結設計工房
結城 利彦 様(代表取締役)

こちらも大変手馴れています。
フォルムは変えずに 窓の形状を変えることによって
これも見事な落ち着きのある和モダンと成りました。
細部までのデティールに拘る心意気に、脱帽です。

取材の方に、和風モダンはトレンドですか?と聞かれましたが、
金属サイディングのデザイン性の定着が、トレンドの枠を超えて
日本人の心に沁み込んできたのではと思います。
もはや、金属=冷たい  のイメージはなくなりましたね。
ですから、以前のようなビビッドカラーでむりやり温かさを出そうとする
作品は、非常に少なくなりました。
成熟してきているのだと思います。
コスパのよい作品です。


ビフォー
contest_Img02_1bifo-

アフター
contest_Img02_217kai

 
03月19日(火)

JAPANTEX2018 のこと

昨年のことで恐縮です。
11月半ばに東京ビックサイトにて、インテリアのお祭りJAPANTEXが開催されました。
特に、インテリア産業協会35周年の年でもあり
華々しく、インテリアコーディネーターのお祭りになりました。

その中のメインイベント全国から撰ばれしinteriorコーディネーター9名が
パネラーとして、これからのICについて語りあかしました。

IMG_1256_20190319161438bfe.jpg

中央にいるのが 私であります。
北は北海道、南は沖縄
ちょど真ん中が東京。
MCなど務めさせていただきました。

もう、緊張~そしてプレッシャーの嵐、
全国の有名インテリアコーディネーターばかりです。

はなはだ未完成ながらなんとか時間通りに終了。
みなさま話足りないことたくさんだったと思いますが、
どうかご了承くださいませ。
IMG_1257_20190319161440b30.jpg

ほっと一息
笑顔になれました。

アンケートにも、
とても元気が湧いた、勇気をいただいたなど
うれしいご感想をいただきました。

未来に向けて、東京宣言
「プロとして、人として
ICの明るい未来を、繋いでいきます」

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 
03月14日(木)

モクコレのこと

長らくのお休みでしたが、深く反省し
復帰いたしました。よろしくお願いします。

以下、空白期のこと、徒然なるままに。

モクコレ(WOOD コレクション)というイベントに
JAFICA 有志で参加しました。
ほとんどがうちエコ研究会のメンバーで、
「エシカル」に興味のある方々達。

また後日書きますが、その前の11月30日に
IDMイベントがあり大盛況の中で
「エシカルインテリア」をJAFICAうちエコ研究会で
宣言したもの!
これを深めたのが モクコレです。

なんだかややこしい。
すぐ書いていればこんなことになりませんでしたね・・深く反省中

モクイコレ(1月29日、30日)
全国から木材の関係者が出展して大掛かりなイベント

テープカット、もとい、モクカットは
小池都知事
IMG_3357.jpg
同じステージで、セミナーもさせて頂きました。
IMG_3356.jpg
前日の搬入、
エシカルな言葉を、モクで 切りカキしたもの 吊るします。
IMG_3359.jpg
もぐもぐタイム
IMG_3361.jpg
完成です!
ADコアさんの モクとアクリルのコラボチェアー
トミタさんの アートウオール、
新潟の 組子職人さんの作品
それを デザイン展示しました!
IMG_3358.jpg
自分で言うのもなんですが
「大盛況」「大評判」でした~
IMG_3354.jpg
みなさまのおかげさま!
ありがとうございました!
また、仕掛けましょう!
 
07月04日(水)

ツールド宮古島2018  挑戦は続く

今年も行ってきました
ツールド宮古島2018
例年 114kmのコースに出てましたが
今年は、中国大型観光クルーズ船が 来るというので
池間島、伊良部島、来間島、東平安名岬 までもが
カットされ
74kmのレースに。

IMG_8075.jpg

6月10日 夜明け
前日から台風の接近で 急な雨や、強風。
実施も危ぶまれましたが なんとか 決行となりました!

IMG_8076.jpg

スタート前
ドキドキです

28314832-2-1_2479-2336639_DATAx1 - コピー

スタートから 早いですね~
今回のレースは 集団にうまく乗れず
う~ん苦戦

そして、台風の強風に向かって
ひとりたび~(涙涙) 登りも さびし~
28314832-1-1_2479-2333338_DATAx1 - コピー

無事ゴールできました!
表彰式で 136kmの部 4連覇の 仲村陽子選手と!
陽子ちゃん すごい! そして ほんとによい人💛
IMG_8077_20180704121627ea6.jpg

翌日の 「沖縄タイムズ」
左下のほうに 小さく小さく 江口 載っております。

「74kmの部 女子9位」
IMG_8083.jpg

超 うれし~

でも、残念ながら今回のレースは
戦略も失敗
練習量も足りず
反省点は山のよう!

でも 継続は金なり

まだまだ わたくしの挑戦は 終わりませんぞ!
宮古島マモル君も 力走でした!
またお会いできますように!
IMG_8080.jpg

来年は 新しい相棒で 挑戦です!
IMG_8146.jpg


 
06月07日(木)

遅くなりました・・・ミラノサローネでの感想

前回、ミラノサローネへ行く!といったまま
時間だけが過ぎ。恐縮です。

無事帰国し、
4月25日には早速の報告会を
JAFICAサロンで開き
大好評、

いま、その模様がレポートアップされていますので
ご覧ください。
ミラノサローネレポート第一弾

ぜひ読んでみてください。
その後5人がリレーしてレポート上がっています。
読み応えあります。

会員の永島美与子さんの力作です。

そんななか、
江口が本当に一番に感動したこと、
それは、サンワカンパニー さんの
快挙です。

7516785936_IMG_0894.jpg

十年位前から 賃貸物件などに採用させてもらってました。
コンパクトでデザインよく廉価。

それがあれよあれよ
世界の舞台で堂々とお披露目
そして、大変な注目を浴びていた。

もう拍手です。
日本人として本当に誇らしかった
7516785936_IMG_0897.jpg

先日たまたま、朝の ニュース番組 モーニングサテライトで
特集されてました。
二代目社長のキレの良さ!

本当に すごいと思います。