プロフィール

江口惠津子

Author:江口惠津子


会社公式ページ

子供時代に育った平屋の日本家屋が いまだ 忘れられず・・・

子育て後に、住宅リフォーム・空間リノベーション会社 「ヴェルディッシモ」を立ち上げる。

思い出の詰まった 我が家の再生を 目指します。

心も体も愉しい 「癒しの空間」 は、家庭にあるべきと 思います!

趣味・・・・・・ロードバイク

人生のテーマ・・凛として 生きる

得意技・・・・・瞬間爆睡 zzzz

メールフォーム

お仕事のご依頼は こちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

03月25日(金)

チームフィロソフィー~YKK apさま 情報誌

20160316105010_00001.jpg
YKK APさんの 営業さん向け情報誌 「実務に役立つ情報誌」 に
寄稿が今回で5回目です。
今回は、コンテスト審査委員の経験をもとに
一言
「コンテストに出ませんか?」とお客様に提案してみましょう。
華々しい世界が待っていますよ!

というかんじで、コンテストをきっかけに営業マンさんも
レベルアップしていきましょうと、書かせて頂きました。
20160316104945_00001.jpg
授賞式の華々しさ、HP掲載の影響力など
コンテストでおおきく上昇気流に乗ることが出来ます。

さて、
このページの右側
住まいの構造改革推進協会 理事の鈴木さんという方が
興味深い寄稿をされています。

「チームフィロソフィという組織論」
サッカーの岡田監督の ことば

1、Enjoy
2, Our team
3, Concentration
4, Do your best
5, Improve
6, Communication

愉しくなければ仕事ではない
会社も組織も 自分たちのチームだ
今に集中する
勝つためにベストをつくせ
目標を持ちそれに向けて自分を進化させる
挨拶から始まる信頼

そして6つのフィロソフィーの核になるのが
「モラル」人間学 だというのです。

最近のブログで
「幸福に死ぬための哲学」 池田晶子
本の話をいたしました。

また、娘に子供が生まれ、
この子はどこから来たのだろう?
否が応でも哲学的になります。

悩むな、考えよ
組織にとって基礎となるひとりひとりがモラルを高めることにより
全体がおおきくレベルアップしていくのですね。

勉強になりました。
 
09月24日(木)

茨城 インテリアコーディネーター協会 セミナー

もう一週間前になりますが 水戸に セミナーに行ってきました。
茨城インテリアコーディネーター協会主催で、
「シニア世代の美しいリフォーム」について、
90分 お話させていただきました。

水害の被害に遭われた会員もいたということで
心配が絶えない中、会員のみなさまの
温かいおもてなしを頂き、ひたすら感謝です。

インテリア産業協会の関東甲信越支援事業の一環でもあるそうで
当日は、インテリア産業協会から 岩渕さんがおいでになられており。
セミナーはじめのご挨拶の中で、
「江口さんはインテリアだけでなく自転車ロードバイクにも乗られ・・・・」
などという嬉しいご紹介も頂き感謝でした。

セミナーの前には、会長さんと初代会長さんが
水戸偕楽園、好文堂を案内してくださいました。
地元の方の説明は百倍タメになります。
会長の高橋さんと 好文亭 門の前で
高文堂もん
質素な中に、襖絵はものすごく大胆です。
萩の間
はぎのま
3階からの景色は圧巻。
この丸まどからはちょうど富士山が見えるそうです。
3階丸窓
3階の 控えの間の襖を開けると
なんと!日本初の ダムウェーター。
3階の景色を堪能しながら お食事もいいけど
運ぶの大変ですものね!
ダムウェーター
↓こちらは2011年の大震災で落ちた土壁
でも非常にわかりやすいです。
土壁
建具も風通しよく、まだ夏の建具
デザインもいいですね。
建具
この取っ手(のような、引き手のようなもの)、すごいんです。
写真だとわかりにくいですが
真ん中の兆番でぱたぱた動きます。
蓋をすると普通の引き手にみえます。
エコね~とか思ったら、本当は
控えの間から、お侍さんが警護して覗いていたそうです。
お侍さんは偉大です。
取っ手
当日は萩まつりも開催。
満開の萩、見事でした。
萩と
いろいろ案内していただき、感謝。

また セミナーのあとは
ケーキの雑談タイム。
そして、夜は水戸の美味しいもの宴会!
若いコーディネーターさんの頑張りを伺い
元気をいただきました。

本当に水戸を堪能させていただきました。
災害の後ですのに、恐縮です。
ありがとうございました。
 
07月29日(水)

その2日光研修 金谷ホテル

日光研修 本日は
中禅寺金谷ホテル・侍屋敷・日光金谷ホテル など

昨日のスタッフブログで 永吉も
スタッフブログ もうひとつの日光」
書いております。
彼女の味のある文章も ぜひ 見ていただけたらと思います。

初日昼食は 中禅寺 金谷ホテルにて
中禅寺湖金谷ホテル外観
外観のデザインと 内部の廊下のアカリトリ
それが 柔らかな曲面を 描きます。
中禅寺湖金谷ホテル

正面暖炉の吹き抜けは
ログハウス風の見事な空間。
カナダ人の設計士だそうです。
ドングリもあります。
中禅寺湖金谷ホテル吹き抜け

次には、金谷ホテルの始まりと言われる 侍屋敷へ
ここで おもてなしを受けた外国人の方々が
日光を世界に 発信してくれたそうです。
なるほど。
ニッコーケッコー
侍屋敷玄関

そして夜は あこがれの!
金谷ホテル 宿泊
和洋折衷の 歴史ある美しいホテルに 泊まらせていただきました。
金谷ホテル

みしみしと 階段を上がって 客室に
いきなり飛び込む。美しの景色です。
額縁のよう。
歴史が違いますね~。
天皇陛下もお泊まりになられた たてものです。

翌日 玄関の待合
ここ、この一角 事務所にしたいです!
金谷ホテル待合
 あと 1回だけ
続く
 
07月25日(土)

東奔西走

ごぶさたです。
きょうは
パナホームさんのリフォームセミナーで
相模原に来ています。
暑い中おいで頂けるお客様に感謝!

ブログご無沙汰してしまいました。

東奔西走してました。
書きたいことたくさんなので、来週
ズレながら書いていきたいと思います。

15・16日 日光研修 泊 金谷ホテル!
ーーーーーー中禅寺湖イタリア大使館、侍の館、御用邸、東照宮などなど
18・19・20 屋久島 泊 サンカラホテルリゾート!
。。。。18日ジブリの舞台、白谷雲水峡トレッキング
。。。。19日、早朝から百名山宮之浦岳登山、天候悪化で無念の途中撤収
。。。。20日、すっごい嵐で飛行機欠航、トッピー最終便でギリギリ屋久島脱出
ーーーーーーー鹿児島から新幹線で福岡到着、泊
21・22日 福井研修旅行 寿屋の茶室で宴会!
。。。。。。。福岡から小松空港へ
ーーーーーー和紙の里、杉原邸見学、和紙工房訪問、人間国宝、漆、大滝神社、などなど

頑張りました。頑張りすぎました。
早くブログアップしないと忘れそう。
脳みそぐるぐるです。
もう少し余裕を持ったスケジュールにしないといかんなーと
反省中。

大自然にはかないません。
でも、日本の交通機関はすごい!
頼りになります。

では、これから2回目のセミナー
今度はマンションリフォームセミナーです。
頑張ってきます💪

 
06月25日(水)

保育園 新築プロジェクト 始動~桑名~

いよいよ 三重県 桑名市 の
保育園 新築プロジェクトが始動します。

補助金の出る事業なので
本年度中 完工が絶対条件です。
2011年には 守谷市で グループホームを設計させていただきましたが
今度は 保育園です。
通常は 住宅をおもに リフォーム、新築をしているので
人生 すべての場面でかかわれるようになってまいりました!

みなさまのご要望をいただきながら
プランが確立してきました。
安心 安全、うち側に開く 回遊式保育園です。
コピー (2) ~ 蟷シ遞壼恍_01_140330
お打ち合わせの後
詳細検討のため、再度 保育園を訪ねました。

わ~こんなに小さい子をいっぺんに見たのは
何十年ぶりでしょう!!!
IMG_1709.jpg
0歳児から 自分のマークを決めて
卒園まで ずっと続いていくそうです。
ぼくの、わたしの、マークはなにかしら?
IMG_1710.jpg
外にはプールが組み立てられておりました。
収納も 十分作らなくてはなりませんね。
IMG_1706.jpg
この赤ちゃんは、お姉さん、お兄さんともに
園で大きくなったそうです。
まるで家族のような あったかさがあります。
安全、安心、そして家族のぬくもりを
新しい園でも 繋げていきたいと思います。