プロフィール

江口惠津子

Author:江口惠津子


会社公式ページ

子供時代に育った平屋の日本家屋が いまだ 忘れられず・・・

子育て後に、住宅リフォーム・空間リノベーション会社 「ヴェルディッシモ」を立ち上げる。

思い出の詰まった 我が家の再生を 目指します。

心も体も愉しい 「癒しの空間」 は、家庭にあるべきと 思います!

趣味・・・・・・ロードバイク

人生のテーマ・・凛として 生きる

得意技・・・・・瞬間爆睡 zzzz

メールフォーム

お仕事のご依頼は こちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

07月02日(火)

仁淀川ブルーに愛された 若鮎たち! いらっしゃいませ!

P1090669.jpg
なんという うつくしい若鮎!
つるんとして、すっとして、凛としたお姿。

四国のパナホームさんのフェアーでセミナーをさせていただいてから
もうかれこれ 6~7年の 月日が流れます。

営業の Iさんは、仁淀川の 鮎釣り師さま。
名人芸です。

ずっと何年も この時期になると
「仁淀川の あゆ達が 東京に行きたいと言っています」
そう言って、送りだしてくださるのです。

今年は、荷づくりまでプロ級。
清流 仁淀川の 仁淀ブルーに愛された若鮎たち。

ランチで少し頂きました。
つるん、香ばしい。
おなかも 苦くない。全部が全部 清らかなのです。

あ~私のおなかは やっぱり黒いでしょうか???

Iさんは 詩人です。
メールも いつも 
流れるような 名調子。

一部 抜粋させて頂きますね。
じゃじゃじゃ~ん いのうえ劇場開幕です!

先ほど若鮎を荷造りしてネコの宅配に、滞りなく速やかに東京まで届ける
ようにと預けてきました、鮎達は椎名誠風に、じゃぁーねと言いつつ、
ニコニコしながら旅立っていきました、明日2日の午後に着く予定です。
今年の川は入梅前半雨が少なくてコケの状態が悪く、鮎の成長が遅くて
小ぶりな鮎ばかりですが、四国山脈の深山幽谷を下る、あの清流仁淀ブル
ーが育てた若鮎、というイメージで食していただければ幸いです。
 
09月21日(金)

どら焼きと サンマと

昨日は、金属サイディング 工業会 の若手の勉強会で
リノベーションのセミナーを させていただきました。

外壁材も、リノベーションの 大事な アイテムです。

その後、銀座で 懇親会。
若い方たちの 元気は よいですね~。

お土産が こんな 素敵なものです!
P1070570.jpg
清寿軒のどらやき
創業 文久元年
140年続いた 7代目の味
ボリュームある、しっとり感。
疲れた時に、サイコーです!

また、先ほど クール宅急便で
石巻の 京屋 さんから 大漁の 秋刀魚が届きました!

この春、石巻 京屋さん の リフォームをさせていただきました。
ご主人は、石巻商店街の中心となって
活躍されてます。
P1070572.jpg

憧れの 女川の 美しい 秋刀魚たち!
おめめが きらきらして
穢れを知らない さんまさんたち 。
氷の中から いっぱい いっぱい 出てきます。
つるんとしていて
まさに 美しい 刀ですね~。

有難い思いで 一杯です。
神保町で さんま 三昧です! 
やっぱ 日本酒???
 
09月20日(木)

米原からの 贈り物

達筆の お手紙と 贈り物 いただきました!
まだ 施工例アップしておりませんが
米原の、日本家屋の再生。

P1070569.jpg

初めて 米原の現場にいったあと
お客様が、長濱を 案内してくださり、
おいしいのっぺいうどんを
ご馳走になりました。
米原へ~ブログ
寒かったので、大きなどんこの のった
しょうが仕立ての おうどんは
本当に温まる、美味しいものでした!

見つけたので・・・といって
スタッフにも送ってくださいました。

そして、手前の サシェ!
お庭に 映えていたミントをポプリにして
手づくり 匂い袋です。
米原の 現場を 思い出す ミントのかおり。
なつかしい

施工事例の 写真を 撮影に
また、米原に お邪魔させてください!


 
05月21日(月)

石巻 からの おくりもの

石巻 中央商店街
京呉服の お店 「京屋」さん

リフォームさせていただきました。
京屋さん・リフォーム

5月5日に、無事、本改装オープニングと 成りました。

行けなかった わたくしにも、こんなに素敵な 贈り物。

名前入りの 風呂敷で ございます。
それも 大好きな 紫色。
P1060521.jpg

風呂敷を 粋に 使えたら
超 かっこいいです。
ネットで 調べて 
目指せ 風呂敷 熟女