プロフィール

江口惠津子

Author:江口惠津子


会社公式ページ

子供時代に育った平屋の日本家屋が いまだ 忘れられず・・・

子育て後に、住宅リフォーム・空間リノベーション会社 「ヴェルディッシモ」を立ち上げる。

思い出の詰まった 我が家の再生を 目指します。

心も体も愉しい 「癒しの空間」 は、家庭にあるべきと 思います!

趣味・・・・・・ロードバイク

人生のテーマ・・凛として 生きる

得意技・・・・・瞬間爆睡 zzzz

メールフォーム

お仕事のご依頼は こちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

09月26日(月)

匠とのコラボ~新潟セミナーにて~

リクシルさん主催の講演会に行ってきました。
IMG_3998.jpg
瀬野さんと初めての共演!
司会の小紫さんと楽屋前
IMG_3953 (1)
会場は新潟テレサ、大きいです。
日本フリーランスコーディネーター協会の新潟在住会員の 白石さんが来てくださいました。
写真も撮ってくれたのですが・・目 つぶってる
IMG_3999.jpg
終了後、受付にて
新潟のお客様 Iさまは先にお帰りになりましたが
前述 白石さん 施工のK様も一緒に 記念写真
IMG_3954.jpg
ありがとうございました。

瀬野さんと初めてお会いしましたが
なんとなく、ずっと前から存じ上げており、
初めてのような気がいたしません。

そして、意外な接点に驚きのかずかず

先日発売の 
「すっきり暮らす 大人リフォーム」本に
瀬野さんも登場していたり(P126~)
20160926121803_00001.jpg

家が近かったり

金属サイディング工業会の写真コンテストの一昨年の最優秀賞
江口は この作品を、最も 推していたり
2013年金属サイディングコンテスト最優秀賞

あとは、日本酒好き ということで・・・

また、新潟でお仕事できますようにと願いながら
皆さんでおいしい 肴とお酒に
よき時間を過ごさせていただきました。
IMG_3956.jpg
今後ともよろしくお願いいたします。

利き酒師の 江口さん
本当にナイスな選択でした。
IMG_3957.jpg
憧れの職業 利き酒師
わたしも頑張りたいです。



 
04月21日(月)

名古屋でのセミナー

昨日20日、中日新聞主催のセミナーで
名古屋に行ってまいりました。
中日新聞リフォームセミナー
中日新聞さんの広告に 大きく出していただき
江口の著書までたくさん買っていただき
みなさんにお配りしてくださるとのこと。
もう 一生懸命頑張るしかありません。
コピー ~ 20120307170305_00001

自分の大好きな、勝負服の 紫色のワンピースを着て
準備万端 気合いを入れて
あさの 新幹線に 飛び乗りました。

「貝づくし」弁当(東京駅品川駅、新幹線ホーム限定・・超おすすめ)を
膝に載せて、さあ いただきます!
と、膝をみてみましたら

何ということでしょう。
紫色のワンピースのすそが、ぜ~んぶほどけて
ぶらんぶらんになっているではありませんか!

じぇじぇじぇ  おっと いまは て!ですね。

どっかにひっかけて、そのまま ぐるっと一周
糸がほどけてしまったのでしょう。

名古屋駅でソーイングセットを買っても
会場での打ち合わせなどしていると
チクチク縫っている時間は なさそ~。

あたま 真っ白 になった時に
名古屋の 松本さんの 笑顔を思い出しました。
松本さんは 名古屋在住 で  
JAFICA(日本フリーランスインテリアコーディネーター協会) の 理事をしてくださっています。

今回のセミナーに旦那さまと行きますね、と連絡を頂いていました。

「松本さ~ん ヘルプ!緊急事態発生!」

メールを打ちますと。

「わかった、ソーイングセット、両面テープもって いく!」
と、心強い返信。
くどい説明はいらず
すぐ、状況を判断して 行動してくれる!
ほんとに かっこいい 松本さん。

会場入りをして、主催者さまにご挨拶をして
控室に通されました。
そして、受付に、「松本さんがいらしたら控室にお通しください」と
メッセージをお願いして、
どきどきしながら、チクチク縫い始めましたが。
あれもこれもしなくちゃ…との思いと どきどき緊張とで
手が ぷるぷる震えます。
なかなか進まない、途中で 糸が玉になったりして、やり直し・・・

そこに、ドアが開いて、知らない女性が、ガラガラを引いておいでになりました。
「江口さんですか?
たまたま早くきていて、松本さんから
手伝ってあげて~と言われました」

ご挨拶もそこそこ、さささと 縫い始めてくださいます。
「すみません、どちらさまでしょうか?」
「松本さんの 飲み友達です」
「あ~、私もです」
「どうぞ はやく、打ち合わせしてきてください」

コートを着たまま (不思議な格好ですが)
打ち合わせを終わって 控室に戻ると
もうワンピース 出来てました!
松本さんも 来てくれてて、
「少しでも早く と想って、お願いした」とのこと。
助っ人さまは、アパレル関係の重鎮とのこと。
そのまま、新幹線で東京へ向かわれました。

地獄に仏 とはまさにこれなり。
そして、すごい判断力と行動力と連係プレーに
ただただ 感謝。
女子力 恐るべし!
むらさき
ほっとして、ふにゃふにゃに なりそうでした。
本当にありがとうございます。

セミナーは、何事もなかったように
しっかりと つとめてゆっくり話しながら
進めて 無事終了。

人のご縁、人の輪
わたしが逆の立場になった時
こんな 離れ業が出来るような人間でいたいと、
つくづく思う出来事でした。
 
05月20日(月)

名古屋の熱いよる

名古屋は 熱い!
トヨタの好況が、そのまま街に反映されてます!

17(金)名古屋入り
ディープな 堀田にて、
昭和のレトロ満載、
居酒屋八丁畷
名古屋のワクワクインテリア主催の 松本圭津さんご推薦のお店です。
名古屋のインテリアを熱くする中心人物。
JAFICA(日本フリーランスコーディネーター協会)の 理事もして頂いています。

「江口さんが名古屋にくるよ~」と声をかけていただきましたら
若いICのみなさん、企業の方々
ご一緒させて頂きました。

もつ鍋、ぼんじり、えびふりゃ~・・・・
美味しいお料理、お酒と共に
話が ぶっとんでまいります。

インテリアコーディネーター(IC)という職種は
箱モノのなかに心を入れる大切なお仕事
もっとICの社会的地位をあげていかなくちゃ、


エコや省エネなど、環境に優しい空間と
インテリアで心が癒される空間とは
同時に進めていかなければ出来ないのです!

P1090491.jpg

土曜日
パナホームさんの大きなフェアーが
日本ガイシホールでありました。
大盛況。
セミナー2回いたしました。
前夜の興奮が多少残り
ちょっと、くどくなってしまったかなあ~・・
P1090495.jpg
 
06月13日(水)

琵琶湖 葦地をゆく~東近江、簾メーカー訪問~

東京で、大変お世話になります、簾メーカー
大湖産業
米原 現場から 足を延ばして
東近江まで、会社訪問、お邪魔してきました。

琵琶湖の 東海岸 葦地です。
P1060685.jpg
簾の 原料が、風に 揺れています。
風の 道が みえました。

街並みは、焼き杉の外壁 八幡瓦

タイムスリップしたような
しっぽりと 塗れる 空間です。
P1060687.jpg

ショールームは、
伝統技法を 用いた 手すきの スクリーン
P1060695.jpg

簾、スクリーン、アイデア商品 盛りだくさんです。

九州新幹線の 窓の日よけに 採用されたのが
大湖産業の 簾です。
細かく、薄く、景色を見たいところだけ
目が 少し荒くなる デザイン。
九州新幹線 ひよけ

薄くて、非常にしっかりとしています。
流石 伝統の技です。

薄い簾が、パネルカーテンみたいに
す~っと軽く 窓周りをデザインしてくれると
ワンランク 上の インテリア空間が 演出できそうです。

サイレントグリス さんと
コラボ できたら 凄いね!

 
10月30日(日)

金沢へ

10月28日(金)
午後から 金沢へ。

29土曜日、福井での 
北陸電力 リビングサービス さま主催の
賃貸住宅 セミナー に 向かいます。

とき (東京~越後湯沢)から乗り継ぎ
はくたか (越後湯沢~金沢)へ。

北西にむかって、本州を縦断し
つぎに
日本海側を 南下していきます。

日本海って なんか 旅情を誘いますね。

暇つぶし~
面白いことを 発見!
Ipad で 「マップ 」を 膝の上で 開いていると
水色の 現在地の丸が 
ぐんぐん 線路を 走っていきます。
トンネルになると 黒い玉になって
ぼよ~んとしていますが
トンネルを 抜けると
突然 飛んで ぐんぐん 元気に走りだす。

おかげで、地理の 不得意な 
(どうも 地図を読むのも 不得意な)
わたくしが、日本の 地形を 一気に 理解していきます。

トンネル出て
すぐの タイミングで 撮影  
 親知らず 子知らずの難所 
P1030919.jpg

そんなこんなで、楽しく、日本海を満喫しながら
お宿の 金沢へ 無事到着。

陽も暮れてまいりました。

企画会社の Kさんが お迎えに来ていただき
金沢の 夜の街を 案内してくれました。

流石 加賀百万石
優雅な 街並みです。
むかしの街道、
そして、保存の行きとどいた 街並み。

ガス灯が ありましたよ!
P1030937.jpg
北陸電力さんの お陰さまで、
電信柱、電線が みな 地下に埋没してるそうです。

美しきかな 千本格子
P1030940.jpg

なんて 素敵な 感性でしょう
コピー ~ P1030944

うっとりしながら 
いよいよ メインイベント!

地元 Kさんの 行きつけの お店に GO
もう 涙が出るほど すばらしい おいしい 

のどぐろくん・・・ほんとに のど 黒い
P1030964.jpg
しらこくん
P1030965.jpg

あれもこれも 食べたい 欲張りな注文に
ご主人が 一口 サイズに アラカルト
こういうの 一番 たのしいですよね!
P1030963.jpg
そしてそして 夜は 更け
ご主人と おかみさんと 記念写真
P1030968.jpg

地元の 超繁盛店
お客様が ひっきりなしの
楽しい 美味しい お店でした。
味処 浜の 

金沢の夜は 胃袋にも こころにも 贅沢だ
ご馳走様で ございました。