プロフィール

江口惠津子

Author:江口惠津子


会社公式ページ

子供時代に育った平屋の日本家屋が いまだ 忘れられず・・・

子育て後に、住宅リフォーム・空間リノベーション会社 「ヴェルディッシモ」を立ち上げる。

思い出の詰まった 我が家の再生を 目指します。

心も体も愉しい 「癒しの空間」 は、家庭にあるべきと 思います!

趣味・・・・・・ロードバイク

人生のテーマ・・凛として 生きる

得意技・・・・・瞬間爆睡 zzzz

メールフォーム

お仕事のご依頼は こちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
09月25日(金)

ご主人様 出番です!シニアリフォームの成せる技

シニアリフォーム なる言葉、よく耳にしますね。
かくいうわたしも、先日のセミナータイトルは
「シニア世代の美しいリフォーム」 でした

シニアって?
日本経済を引っ張ってきた団塊世代とその周辺?
競争を打ち勝ってきた方々ですから、これからの生き方にも
各業界からの注目が集まります。

特に「住む場所の充実」ということで
リフォーム市場は活気立ちます。

弊社のお客様も、この世代の方が多くいらっしゃいます。
自慢ではないですが、もともと素敵方々が
リフォームをすることにより、より人生に輝きを増している!
そんなかんじ。
そして、共通項として・・・
男性のお料理参加率 150%アップ
江口の勝手な統計ですが・・
20150203084120_00001.jpg
雑誌に掲載されたTさま
もともとお二人で海外旅行に毎年行かれたり、お料理上手のお二人。
御自宅でもホームパーティーをよくされてました。
しかし
もともとのキッチンは閉鎖型でしたので、お話が中断してしまう・・・・
そこで
リフォームで、元和室にアイランドキッチンを持ってきたら
料理教室さながら、本当に楽しいお食事空間になりました。
沢山の御友人をも幸せにできるリフォーム。
魅せるキッチンの真骨頂
_13 - コピー

こちらの お客様 Oさまも
 素敵なアイランドキッチンができました!
コピー ~ IMGP1306
旦那様が、おもてなししてくださいます
みなさんの笑顔が弾けますね!
IMGP1320 - コピー

こちらのお客様 Yさま
壁にくっついていたキッチンを、180度回転して
アイランドにしたら、絵になりました。
P1060750.jpg
海を見ながら、こんなに素敵なご馳走!
朝起きたらこんなお食事が待っていたら どうします?
うるうるしちゃうかもしれません。
IMGP4636.jpg

いかがでしょう?!
人生の酸いも甘いも経験された旦那様
リフォームして家の中心になったキッチン!
腕を磨いて
家の真ん中の
新たなるステージに立ちませんか?

家族はそれを待っています。
スポンサーサイト
 
06月29日(月)

注目の「まと」は「まど」

窓装飾プランナー試験
対策講座 一ヶ月に渡る 地方巡業 終了いたしました。
5月20日 福岡
5月27・28 大阪
6月10日 札幌
6月17日 広島
6月23日 仙台
おう!こう見ると まさに ドサ回りってかんじ?
20150514172750_00001_20150629173611e99.jpg

このごろわたくし、「窓」に大変ご縁があります。

窓装飾プランナー講師
YKK AP さんの情報誌への寄稿
窓メーカーさんのコンテスト審査員

窓とは違うけど、外壁の一部と考えますと
金属サイディング工業会のコンテスト審査員

ありがたいことでございます。

実は、いま
建築的にも インテリア的にも 街並み計画的にも
俄然注目のまとが 「窓」です。

まずは
インテリアの装飾性(内部からの美しさと機能性)
13バンクルワセ

エクステリアの美しさ(庭からの美しさ、機能性)

街並み全体の 美しさ、調和

これらの順番は くらしが、なかから外へ 広がっていく過程です。

また逆に 家としての機能に
独立性、断熱性、防犯、遮熱性 など
外と中を 断ち切る 機能も 必要となります。

ここが問題だ

昔の日本は、外に開いていました。
土間、縁側、井戸端会議・・・・
コミニュケーション豊かな 街並みでした。

でも今は、
外にひらきながら 内部を充実させる
機能性と装飾性を満たすことが重要

それを一真に受けて立つのが
「窓」です。

外と中を いい塩梅に つなぎながら
境界を なくす


難しい課題ですが、やらなくっちゃ。
本当の居心地の良さ
心も体もうれしい愉しい 居心地のよいくらし
「癒し」って、ヤマイダレの中に
愉しい、って文字があるんですよね!

建築もインテリアも 人のくらしの豊かさを
一番に考えなくてはなりません。
光、照明、色、音、
みんな 波長で構成されているもの
それをコーディネートして
一番良い 組み合わせの波長 の くらしを
ご提案 していくのが仕事。

あの人とは 波長が合うね!って
言われると すっごく嬉しいですものね。
目指すは 
境界をなくす 癒しの波長空間。
 
06月22日(月)

インテリアコーディネーターの活躍

20150622131538_00001.jpg
先週金曜日、名古屋を中心に大活躍の
インテリアコーディネーター、松本佳津さん
愛知淑徳大学メディアプロデュース学部教授就任パーティーに
お邪魔してきました!

ものすごい熱気!

そして、ひとっ飛びで教授に就任した
カズさんの、パワーとお人柄に
会場が既に 陶酔している感じでした

思い起こせば去年の6月
中日新聞主催の 名古屋の講演に行きましたとき
ワンピースの裾がベロベロにほどけ、、、
新幹線でなんとか 直そうとしても お針道具もなく・・・
当日来てくれるって言っていた 松本カズさんに 
SOS だしましたら、
急遽、アパレル業界の大御所 Mさまが
控え室に来ていただき
初対面にも関わらず、
さあ、脱いで・・・ってかんじで
きっちりと裾を直してくださいました。

講演も 問題なく終了し、
本当に カズさんの 機転のおかげさまでした。
今更ながら ありがとうございました!

去年の講演には、カズさんの旦那様も聞きに来て下さり
帰りには、居酒屋でご馳走していただきました。

そんなことを ふつふつと思い出しながら、
「あ~ほんとに素晴らしい」と心のそこから お祝いを申し上げました。
名古屋のセミナー ブログ
このパーティーの企画も、Mさまの発案とか。
素晴らしい仲間と、素晴らしい 旦那様

等身大の魅力あふれる インテリアコーディネーター
笑顔で バリバリ、ワクワク ワンダフル~。
元気で素敵な 後輩を
たくさん育てていってくださいね!

 
04月13日(月)

癒しの ペット インテリア~WONDERFUL LIFE ▽・。・▽ ワン!

IMG_3079 - コピー
弊社ヴェルディッシモ の 看板犬 「ヴェル」です。
(東京マラソンにて)

いま、人にとって、特にシニアにとって 
ペットの存在は かけがえのない た か ら も の です。

人と ペットが いかに 豊かなくらしができるか
それを インテリアとして 考えていかなければなりません。

わたしも、シニアの 仲間入り 目前!
ワンコが、こんなにも 可愛いなんて、、
自分でも ビックリ。

庭があれば、ドッグラン 作ってあげたいけど、
なかなか 都心では難しいね。
こんな すぐれもののあります。
IMG_1232 - コピー
インテリアは、ちょっとした工夫で、
ペットも 幸せ、くつろぎ空間に。
IMG_3305 - コピー
コンセントは みんな高い位置で、 かつ チェストなどを設置すると
収納、インテリア とともに、
ペットにも安全な 配慮が出来ます。
洗面所は 室内が いいね!
これは、人の生活にも アリ だと思います。
IMG_3324.jpg
石垣島の ペットOKのホテルに 連れて行ってしまった・・・
飛行機心配しましたが
よく、バックに入れて、伊東に行ったりしてたので
元気に楽しんでくれたかと思います。
でも、暑い時の 飛行機は、やめたほうが良いですね。
IMG_3316 - コピー
床は タイルと、一段上がった、フローリング。
壁は、ボーダーを 中間と天井際にいれて
スタイルは、アジアンテイスト。
床に近い壁は、きずに強いものでした。 
ペット に やさしく とプランしていると
やはり、 タイルはかかせない。
寒い場所でも 床暖房すると、蓄熱層にもなるし
素敵なインテリアです。

ダイニングには、こんな、赤ちゃん用の ゆりかごが・・・
ヴェルちゃん、お気に入りでした。
IMG_1216 - コピー

弊社でも、ペット にも やさしい インテリア
提案していきます!

HAVE A WONDEFUL LIFE ▽・。・▽ ワン!
 
02月13日(水)

おもてなしの心~根底にある優しさについて~

おもてなしの心。ほんものの優しさについて。

強風の日々が続いています。
11日、高崎にセミナーに行かせて頂きました。
群馬住宅協会さま、有難うございます。

当日は、セミナーが昨日だったらね~・・・・みなさんがおっしゃるように
凄い、肌を刺すような強風。
でも、そんな中、おいでいただけました皆様に
感謝限りなく。

本日は、羽黒(水戸線)のお寺のリフォームのお打ち合わせに。
これまた、強風で、常磐線は、のろのろ運転。
やっと戻りまして・・・いま事務所です(ちょっといっぱいやってきました)

本日
わたくしは、あさ一番で
大和建商さんの主催で
TOTO ダイケン YKKAPさんの
新宿の「東京コラボレーションショールーム」の 見学会に
行ってまいりました。

でも、30分ほどで、申し訳ないのですが帰りますと
社長さんに伝えますと(11;09新宿湘南ラインに乗りたかったわけです)
その瞬間に、江口特別メニューを組んでいただき、
30分で、一番知りたいことを、ご紹介していただくプログラムを
組んでいただきました。

自分の勝手な都合ですのに、
とっさの判断で、実行していただける
社長の、その、抜群の行動力と、統率力に
このちっぽけな自分は、ひたすら 感動いたしました。

思ってもいなかった有難さに
果たして、わたし。こんなことがとっさに出来るだろうかと
深く 考え、あらためまして、
こころに響く、出来ごとについて
考える一日となりました。

感謝限りなく。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。