FC2ブログ
 
プロフィール

江口惠津子

Author:江口惠津子


会社公式ページ

子供時代に育った平屋の日本家屋が いまだ 忘れられず・・・

子育て後に、住宅リフォーム・空間リノベーション会社 「ヴェルディッシモ」を立ち上げる。

思い出の詰まった 我が家の再生を 目指します。

心も体も愉しい 「癒しの空間」 は、家庭にあるべきと 思います!

趣味・・・・・・ロードバイク

人生のテーマ・・凛として 生きる

得意技・・・・・瞬間爆睡 zzzz

メールフォーム

お仕事のご依頼は こちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

02月23日(火)

写真展

2008年に ソロモン流 に出させていただき
それがご縁で、大阪芸術大学写真学科の 森川先生とお会いすることができました。

ちょうどいま、銀座のニコンプラザで
森川潔写真展 開催されています。

ご縁がある ってこういうことかしらって思います。
この前のセミナー会場、銀座テプコ館の 目と鼻の先です。
先生は、お忙しい中、セミナーを聞きに来てくださいました。

今度は、わたくしが、ニコンプラザにて、個展を 堪能させていただきました。
P1070059.jpg
beyond the recollection:記憶の向こうに

先生が1980年代から 2000年代にかけて
何度も訪れた、フランスおよび近郊の国々の 日常の風景が
モノクロの世界で しっとりと 語りかけてくれます。

なんでも、有田みかんの段ボール箱に、未整理の写真がごっそりとあり
今回、それを 再発掘されたそうです。

本当に懐かしい、胸に沁み入る 写真の数々。

上記は、招待のはがきを映したものですが、
室内からのカーテン越しの景色や
コンクリート打ちっぱなしの 殺風景な小さな窓から見た 懐かしい川の景色 などなど・・・
特にわたくしは、おじいちゃんの後ろ姿の 写真から しばし離れられなくなりました。
大好きだったおじいちゃんに なんとなく似ています。
その モノクロの 写真のもつ 温かさ 懐かしさ
繊細な 感情が ぐぐっとくる 写真でした。

帰り路 歩道で おじいちゃんにすれ違い
「あっ 真似してみよう!」
思ったのはいいのですが、カメラを出しているうちに
おじいちゃんはどんどん遠くへ
でも、ゆっくり歩くおじいちゃんと さっそうと歩く 女性の それぞれが
暮れる銀座の 街角で、
懐かしい気持ちと、さあ これから頑張るわよ って気持ちと
一緒になって、それはひとつの世界かなと 思いました。

ゆったり と さっそう とが 交差する
銀座の街角 つむじ風
・・・凛…お粗末

P1070057.jpg

3月2日まで 
ニコンプラザにて開催されているそうです。
懐かしい 胸キュンの世界 堪能させていただきました。
ありがとうございました。