FC2ブログ
 
プロフィール

江口惠津子

Author:江口惠津子


会社公式ページ

子供時代に育った平屋の日本家屋が いまだ 忘れられず・・・

子育て後に、住宅リフォーム・空間リノベーション会社 「ヴェルディッシモ」を立ち上げる。

思い出の詰まった 我が家の再生を 目指します。

心も体も愉しい 「癒しの空間」 は、家庭にあるべきと 思います!

趣味・・・・・・ロードバイク

人生のテーマ・・凛として 生きる

得意技・・・・・瞬間爆睡 zzzz

メールフォーム

お仕事のご依頼は こちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

03月27日(土)

ショールームに ゆる~いご提案

やっと日当たりのよい縁側で 日向ぼっこができるだろ~な  の
小春日和の 土曜日。
しかし 今週は寒かったですね。
なかでも 一番寒いと思われた 25日 木曜日
二俣川の お客様と、横浜方面のショールームへ。

まずは YAMAHA キッチン こちらは 既に 決め打ちで、最終的な 色やオプションの確認。
わたくしは 以前 浜松の 工場に見学に行ったことがあります。
桜満開の  もう3年まえくらいかしら?
さすがの ブランドに 感動いたしました
ヤマハの歴史は、創業者・山葉寅楠と1台のオルガンとの出会いからはじまります。
マツモトキヨシ と同じように 山葉さんは名字なんですね~。

その技術力は キッチンでは 特に
人造大理石の美しい曲面加工 (人造大理石工場見学)において 顕著です。
前出の 工場見学のときに 人造大理石の 原料で 
自分の 好きな色を調合して コースターを 作成いたしました。
憧れの紫に 挑戦・・・結果 ・・・微妙・・・・
え~い のんじゃえ~い 
コースター

鏡面の塗装のキッチン扉の面材は もう 家具そのものです。
お客様は 臙脂色 をお選びになりました。
なんと美しや・・・・

しかし ここで ゆる~い ご提案 その
下の 映像 、弊社のお客様、YAMAHAの塗装扉 「銀箔」を選ばれた方です。
和風モダンの中 日本の伝統色の 銀箔が スタイリッシュで シックで
素晴らしい のです。・・・・・んが・・・

背面収納の 引き違い 扉 を選ぶと
アクリル? の くすんだ白 しかないのです。
どんなに 素晴らしい扉材を選んでも
引き違いの 扉は これしかないのです。
収納に関しては 引き違いは 使い勝手もよく とてもよいのですが
正面から見ると 背の高いものなので
どうしても 目に飛び込んできます。
このアクリルの くすんだ白は いかがなものでしょうか????
IMGP2878.jpg

さて つぎに パナソニックショールームへ。
シオドメには よく行きますが 
横浜ショールーム は初めて。

ここでは、ユニットバスと 洗面化粧台、フローリング 建具 等 確認です。
実は この5月くらいから 商品のラインアップが 非常な勢いで 変わるそうです。
しかしながら その新商品が どうしても 腑に落ちず・・・

ゆるーい ご提案 その

ユニットバスの 壁の色や柄が ほとんど ゴ~ジャスバージョン になっている!
ボーダーの 優しい明るい パステルデザインが みんな廃番だそうです。
おふろって 一時期は バブリーな黒など流行りましたが
お掃除や 健康面から考えると
明るい パステルカラー や すっきりとした細かい横ボーダーなどは
気持ちのよいものでした。
弊社 お客様は、ずいぶん多くの方が このパステルの明るいユニットバスを
お選びいただき、大変好評です。
なのに なくなっちゃった・・・

ゆるーい ご提案その
フローリングの 石目デザインの 黒が なくなっちゃった。
ふつーの 茶色の 木目の デザインが 豊富になってしまった。
とりあえず 白っぽい石目調が 残っていてくれたからよいけれど。

いま、キッチンが中心に配置されると 床のフローリングのデザインが
大きく 影響します。
茶色の 木目のフローリングの上には
赤や 緑や 黄色や ピンクの キッチンは 乗せられません。
黒の フローリングは かっこよかったです。
IMGP2276.jpg

ゆるーい ご提案 その
グレンホワイトの木目の 白の 建具が なくなっちゃう・・・
白の 建具は 壁に 同化するので 貴重な存在でした。
ところが 今度の新商品は
てかてかの まっしろ・・・
壁って そんなに 真っ白くしません。
目がちかちかして おちつきませんんから。
ですけど 今度のは マテリアルな 冷たい ホワイト・・
壁に同化してほしい 建具は 優しい木目のグレンホワイト が 
最高の 縁の下の 力持ち だったのに・・・
なくなっちゃうそうです。

さて、わけがわからなくなりましたが・・・
ユニットバスの 壁のデザインが バブリーな抽象柄のゴージャスに
フローリングは 茶色の木目が 豊富に
建具には マテリアルな 冷たい真っ白 が登場

なんだか ちょびっと 時代に逆行する 新商品の ラインアップかなあと・・・
ゆるゆると 思ってしまう わたくしで ございました。

失礼いたしました。緩い呟きでございました。
ヤマハ銀箔キッチン施工例
石目調の黒のフローリング施工例