プロフィール

江口惠津子

Author:江口惠津子


会社公式ページ

子供時代に育った平屋の日本家屋が いまだ 忘れられず・・・

子育て後に、住宅リフォーム・空間リノベーション会社 「ヴェルディッシモ」を立ち上げる。

思い出の詰まった 我が家の再生を 目指します。

心も体も愉しい 「癒しの空間」 は、家庭にあるべきと 思います!

趣味・・・・・・ロードバイク

人生のテーマ・・凛として 生きる

得意技・・・・・瞬間爆睡 zzzz

メールフォーム

お仕事のご依頼は こちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
05月30日(日)

朝日住まいづくりフェアー~有終の美~

お疲れさまでした。
一大イベントが 幕を閉じました。

あれやらなくちゃ~ 
でも もう眠いから あしたのあさ早く起きて やろ~
そんな日々からの 束の間の解放です。
P1080215.jpg
とても 素敵に 目立ってますよ!なんて言われて
素直に 嬉しい わたくしです。ポッ
P1080224.jpg
和田最高顧問にも フル出場頂き、
本当に すみません。贅沢な メンバーで ございます。

ああ この 居心地のよい ブース
(暇なときは 結構仕事も 進みましたでございます↑内職中!)

最終日、蛍の光が 流れますと 
一気に 解体が 始まるんですね!

あ~・・verdissimo が ・・・・
P1080231.jpg
いや~ん
P1080233.jpg
ものの 30分で、
三日間の 舞台 3m×6m
バリアフリー の 空間になりました。
P1080235.jpg

刹那です。

ですが、この 刹那も 一歩踏み出す勇気によって
生まれた 感覚です。

お客さまゲットの 大きな 目標は これからの私たちの仕事です。

しかしながら、 会場の中での 
新たな コラボの 可能性に 想いが馳せます。

どちらかというと、 よき人々との出会いの場であったことのほうが
大きな収穫かもしれません。

おそるおそる 踏み出した一歩ではありますが
皆様のおかげさまをもちまして、
未来につながる一歩となりえたことを 実感いたします。

形あるものは 必ず亡くなりますが、
形のないものは ずっと 心に 生き続ける。

刹那を 超えて
とても 素敵な 皐月 の
田植えが できました

深謝
スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。