プロフィール

江口惠津子

Author:江口惠津子


会社公式ページ

子供時代に育った平屋の日本家屋が いまだ 忘れられず・・・

子育て後に、住宅リフォーム・空間リノベーション会社 「ヴェルディッシモ」を立ち上げる。

思い出の詰まった 我が家の再生を 目指します。

心も体も愉しい 「癒しの空間」 は、家庭にあるべきと 思います!

趣味・・・・・・ロードバイク

人生のテーマ・・凛として 生きる

得意技・・・・・瞬間爆睡 zzzz

メールフォーム

お仕事のご依頼は こちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
11月27日(土)

「こころのありか」を求めて・・

きたやまおさむさん の アカデミックシアター
~あの素晴らしい愛について~
聴講してきました。

わたくし事ですが、
「癒し空間アーティスト」として 癒しの場所を 追い求めています。
そして「癒し」の字が、ヤマイダレ(からだ) と リッシンベンを持つ (愉しい)
 という字の 融合ということに気づき
からだと こころ について
特に こころについて、大変興味をもっています。
そんな時、こんな素敵なアカデミックシアターに出会いました。
P1000307.jpg
精神分析医として 毎日の治療にあたりながらも
大学の教壇に立つ生活をされていた 北山先生ですが
この春、九州大学を 退職されました。
今日、その講義が、まさに東京の どまんなか 
コレド室町 にて
拝聴することができたのです。

第一部は、たくさんの浮世絵の 母子像を題材に
だっこされた赤ちゃんと(男の子が格段に多いそう) お母さんが
横並びになりしっかりと接触、繋がりながら、(うら)
同じものを視ている (おもて)構図のなんと 多いこと。・・・
そこから、興味深い面白いお話が、どんどん進んでいくのです。
うらおもて、うらはら、うらかなしい、うらやましい、、
うら というのはちっとも悪い意味ではなく
本音の安心の部分?
それって 母親の 絶対的な安心感?
対峙ではなく 横並び、肩並びの構図。
うらに本来のこころのありかがある・・・のでしょうか?
ひたすら 難しい・・・

一部のエンディングに
最後に見せていただいた象徴的な母子像の 花火の浮世絵の映像から
現代の花火の美しい映像と音 に変わり
次に
あの素晴らしい愛をもう一度、の少女たちの合唱
そして、つぎには そのメドレーとともに
歌詞が ひとつづつ 映し出されていく。
歌声はないけど、その歌詞の持つ力
ものすごい インパクトありました。
言霊 というものでしょうか?
涙 でました

あの素晴らしい愛をもう一度 歌詞
1971年に作詞し、加藤和彦さんが作曲した この曲。
この当時から、すでに こころのありかを 探究されていたんですね。

第二部は、コンサート
第三部は、姜尚中さん との トーク
贅沢すぎまする

きたやまおさむさん自身も、
授業として話す脳と、歌う脳は違うので、たいへん・・とおっしゃってましたが
ほんとに・・
聞くだけでも、違う脳を使っているのを 実感しました。
ことばって すごい。

脳みそと、こころが うきうきどきどき
いま、贅沢な 極上の やさしい時間を 
もぐもぐと 反芻しております、もー
うら 国語辞典意味
スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。