プロフィール

江口惠津子

Author:江口惠津子


会社公式ページ

子供時代に育った平屋の日本家屋が いまだ 忘れられず・・・

子育て後に、住宅リフォーム・空間リノベーション会社 「ヴェルディッシモ」を立ち上げる。

思い出の詰まった 我が家の再生を 目指します。

心も体も愉しい 「癒しの空間」 は、家庭にあるべきと 思います!

趣味・・・・・・ロードバイク

人生のテーマ・・凛として 生きる

得意技・・・・・瞬間爆睡 zzzz

メールフォーム

お仕事のご依頼は こちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

10月17日(月)

お伊勢参り 第一弾 20161015,16

伊勢出身の大先輩のご縁をいただき
「大人の修学旅行~スペシャルお伊勢さまツアー」に
参加させていただきました。
内宮宇治橋
(二日目 内宮宇治橋たもとにて ドレスコード)

数か月にわたるお伊勢様レポートを頂き
事前勉強していたはずが、驚くことばかり。
ドキドキワクワクの連続。
魂の震える 「大人の修学旅行記」です。

初日、
宇治山田駅から外宮へ。
なんと、神嘗祭 初日の
初穂曳・外宮領陸曳に遭遇!
IMG_4224.jpg
これには コンシェルジュも うれしい驚き!
きてますね~

外宮は 左側通行 内宮は右側通行
鰹木は 外宮は奇数、内宮は偶数
千木は 外宮は垂直、内宮は水平
扉は   外宮は外開き、内宮は内開き

やっとこさ覚えた お伊勢様 基本情報

式年遷宮を終え
すがすがしい空気に満たされています。
これが 常若 
悠久の時を重ねながら、永遠に清々しく 美しい。
IMG_4315.jpg
そして、本当にお隣には 同じ敷地が ひっそりとスタンバイン
IMG_4317.jpg
白の玉石と ずっと奥にあるのは
ここを基本に 式年遷宮をする 目印となる場所。
もうすでに、次の式年遷宮の準備が
いろいろなところで行われているとのことでした。

1300年続く 式年遷宮は
考え抜かれたシステムの上でこそ成り立つものなのですね。

ここで建築に使われた木材は解体後
すべて日本全国どこかで
再生される、その先まで決まっているそうです。

その後、夫婦岩、賓日館、
そして 圧巻は 斎宮歴史博物館 へ。
一言では終われない。ので
また次回。書きます。

ずっと 晴れ渡る秋空に 恵まれました。

そして 夜になると
驚くほどに 美しい 満月の夜でございました。
IMG_4837.jpg