プロフィール

江口惠津子

Author:江口惠津子


会社公式ページ

子供時代に育った平屋の日本家屋が いまだ 忘れられず・・・

子育て後に、住宅リフォーム・空間リノベーション会社 「ヴェルディッシモ」を立ち上げる。

思い出の詰まった 我が家の再生を 目指します。

心も体も愉しい 「癒しの空間」 は、家庭にあるべきと 思います!

趣味・・・・・・ロードバイク

人生のテーマ・・凛として 生きる

得意技・・・・・瞬間爆睡 zzzz

メールフォーム

お仕事のご依頼は こちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

08月13日(日)

ツールド宮古島114kmレース ご報告

恒例となりました、ツールド宮古島
毎年6月開催が 今年は7月9日!
自分の誕生日が7月8日なので
なんと 60代になってしまったレースです
ツールド宮古島2017

早朝7:10スタート

パレード走行 伊良部大橋
胸の鼓動は 200%
わ~始まっちゃった!
26949223-1-1_309-3116692_DATAx1.jpg

そして パレード終わると
ギアーががちゃがちゃと 変わって、みなさん本気モードに
26949223-4-1_309-3115659_DATAx1.jpg

去年は 30km 池間島 あたりで 早々に足がつって
そこから、延々の一人旅(涙涙)
今年はそれだけは避けたいと
第3集団あたりにくっついて
第一関門50km 通過
みなさんにくっついていくと
本当に包まれるようにスムーズに進んでいけるんです。

宮古島は、男女同時スタートの割と珍しい大会。
そして 全面交通規制の 素晴らしい大会です。

今年は男子チームに守られる女子を
たくさん見てきました。
いいな~
一匹狼の江口は、守られる女子にくっついて
その恩恵を いただきます。

50km なんだか、でき過ぎ!
それでちょっと気が緩み、
エイドステーションで お水頂き
またしても、おいしそうなオレンジを見つけ
なんと自転車を降りて むしゃむしゃたべてしまうわたくし。
ばかだね~
気づけば集団は と~くと~く。
蜃気楼の彼方・・・・・

またやってしまった!

そこから一人旅
75km 東平安名岬
26949223-3-1_309-3118666_DATAx1.jpg

先が見えてきて、アベレージ30kmはいけそうな気が・・・・

そこからは、足が攣りそうになると
「2 RUN」(攣らん) なめ、
宮古島の黒糖いただき
エネルギー補給して
来間島橋 向かい風の最後ののぼりを終え
さあ、あと15km
いくぞ~ 

ふと気づくと 
わたくの後ろにくっついて
ずら~っとつながって走ってくる若者が
いるではないですか?

ダメです!
60のおばさんを盾にするのは!

しばらくしたら、後ろから 「変わります!」と
素敵な一声。
その男性は、仲間の女子を引っ張っていました。
ついてきて~というので
ついていきますどこまでも!
ぐんとスピード上がりました。

その後 その女子はちぎれました。
「すごい強いですね~
自分は彼女のとこに戻るので
先に行ってください、頑張って~」
といわれ、なんだかすご~くうれしくて
最後の猛ダッシュ
ラストラン
何人か 抜かしましたぞ!
26949223-2-1_2479-2066485_DATAx1_20170813150733a2f.jpg

終わってみると 
自己新記録 3時間44分10 
アベレージ 30,5KM

宮古島レースでは初めて30超えができました。
でもなんだか
自分の中では まだ行けた気がする。

女子総合11位
60代女子 ぶっちぎりの 1位
IMG_0973.jpg

184kmで今年も女子ぶっちぎり優勝、男女総合10位
仲村陽子選手と♡
ずっと宮古島レースを引っ張ってきて
3年前?くらいにプロに転向!
それも40過ぎての挑戦
もうすごいよね~
憧れの選手!
IMG_0968.jpg
ついでに 宮古島のまもるくんと。
メイクも落ちずに完走!
えらいな~!
IMG_0964.jpg

また来年も頑張りたいです!