FC2ブログ
 
プロフィール

江口惠津子

Author:江口惠津子


会社公式ページ

子供時代に育った平屋の日本家屋が いまだ 忘れられず・・・

子育て後に、住宅リフォーム・空間リノベーション会社 「ヴェルディッシモ」を立ち上げる。

思い出の詰まった 我が家の再生を 目指します。

心も体も愉しい 「癒しの空間」 は、家庭にあるべきと 思います!

趣味・・・・・・ロードバイク

人生のテーマ・・凛として 生きる

得意技・・・・・瞬間爆睡 zzzz

メールフォーム

お仕事のご依頼は こちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

01月05日(水)

福井の ふく つながり

本日より 始動いたしました。
今年もよろしくお願い致します。

福井の 漆器の老舗 漆琳堂さん からの賀状に
地元情報誌の fu に
江口さん 発見! とありました。
20110105165035_00001.jpg
もう 出ていたんですね!
この取材は、有難いことに 2回目なんです。

越前和紙に興味があり
何度か 福井を訪問させていただいています。
始めは 越前和紙の 杉原商店 紹介していただき
そこからのつながりで、漆へと 膨らんでまいりました。

いま杉原さんは ミラノの和紙展 で、お忙しい毎日でしょう。 
い~な

この暮れに 導入させていただいた、
建築CAD アーキトレンドZ も
福井コンピューター です。

福井 づくしで、ふく いい 年になりますように。

ちなみに、おととしの5月
33年ぶりの 式年大祭 が行われた
紙の 始祖神 大滝神社、岡太神社 に 伺うことができました。
奥の院まで、夜中に 登山させていただいたのは、大変貴重な 経験でした。
女神様を お迎えに行く 厳かな 神事です。

実は この 神社の屋根が 超凄いのです。
世界の屋根、百選に選ばれています。

その構造は、世界に類をみないほど、複雑 かつ 荘厳
圧倒的な 存在感を 誇ります。

わたしには ど~しても
美女と野獣 の
呪いをかけられて 野獣になってしまった 王子さまに 見えて
仕方ないのです。
コピー (2) ~ IMGP1792
優しくて 強いくて かっこいい 屋根の王子さまと
美しい 紙の女神さま。

いい感じですね。
 ふく い~ところなり 
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 

寒中見舞い申し上げます

昨年は大変お世話になりありがとうございました。今年もいろいろなイベントに参加させていただきたいと思います。
式年大祭では、奥の院まで行かれたとうかがって雨の降る寒い中本当にお疲れ様でした。でも他のお祭りとは全然違うおごそかですてきな儀式でしたね。今年も数々の福が届くことを、お祈り申し上げます。(うちの2階も早く入居者が決まってほしいです)

 

Amethyst さま

コメントありがとうございます。
昨年中は大変お世話になりました。至らぬ点多いですが、今年もどうぞよろしくお願い致します。
皆様に福多かりしこと、お祈りいたします。