FC2ブログ
 
プロフィール

江口惠津子

Author:江口惠津子


会社公式ページ

子供時代に育った平屋の日本家屋が いまだ 忘れられず・・・

子育て後に、住宅リフォーム・空間リノベーション会社 「ヴェルディッシモ」を立ち上げる。

思い出の詰まった 我が家の再生を 目指します。

心も体も愉しい 「癒しの空間」 は、家庭にあるべきと 思います!

趣味・・・・・・ロードバイク

人生のテーマ・・凛として 生きる

得意技・・・・・瞬間爆睡 zzzz

メールフォーム

お仕事のご依頼は こちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

01月11日(火)

美しい生活~引渡後~

昨日は、午前、午後と お引き渡し後の お客様のお宅を
2軒、訪問させていただきました。

午前中は・・・・・
「リエラ」という冊子の 巻頭に、
弊社施工例のお客様事例を掲載したいというご要望を頂き
取材に、ご協力いただきました。
家づくりは家族の幸せづくり

築40年あまりの日本家屋を、補強して再生した事例です。
仲の良い 小学生の二人姉妹も、元気に のびのび 
羨ましいほどの 幸せ家族です。
コピー ~ P1000671
取材を 終わって、カメラに パチリ。

アクセントカラーを、奥さまのお好きおな 淡いピンクにいたしました。
ブーツのマグネットの支えも ほら 素敵
P1000672.jpg

階段まわりの 腰高ポリカの上には 
マクドナルドに 何回 いったんや~ の おまけの 大行列 
P1000656.jpg

1階の和室では、お友達とお泊まり会をしたり・・・
宿題や お勉強も ほとんど2階のキッチンリビングで・・・
奥さまも、あまり外出しなくなっちゃいました!なんて 笑っておられます。
い~な~
最高の 子育て 愛情 ファミリー。
かけがえのない この時期に、家族の 思い出を しっかり心に刻み込み
あったかライフを 堪能 されておりました。

そうそう、この木枯らし吹く 寒い 外とは裏腹に。
床暖房だけで、十分 あたたかい・
天気のよい昼間は、床暖房さえも 切ってしまうという おはなし。
天井高が高く、リビングドアーもない 空間ですが
床暖房は、輻射熱の 力を しっかりと発揮していてくれました。
エコですね~。

あ~、うちも こんな風に子育てしてあげたら よかったな・・・・・
今となっては 遅かりしの 反省をしつつ・・・・

途中で髪を 切って。。。。

夕方、花火の見える お宅の お食事会に お呼ばれです
まだ、施工例 纏めてアップしておりません  恐縮です。

永吉と 打ち合わせもしないのに、
お土産は、ふたりとも 赤ワインでした

御玄関の、珪藻土の 曲面の 奥
こんな素敵なディスプレイが・・
お引き渡し後、どんどん 素敵になる  お宅を拝見出来るって
まじに 幸せです。
P1000692.jpg

御夫婦とも、お料理が プロ級 
リフォームの 御打ち合わせの段階から、
何回も、お食事ご一緒させていただき
その都度 超感激しておりましたが・・・
昨夜は、もう、言葉も出ませんでした。
まさに 高級レストランでの お食事会です。

テーブルが セッティングされています。
コピー ~ P1000676
このキッチンの場所、今までは、和室だったんですよ~

テーブルの上には ぬわんと menu が御座います。
P1000684.jpg

次から次へと、ご馳走が・・・・
ご主人、奥さま、かわるがわる、キッチンに 立ち、
美しい絵のように、お料理が 出来上がっていきます。
P1000682.jpg
お皿も 綺麗 
P1000690.jpg

ずっと お話しながらの 魔法のような 手さばき。
オープンキッチンの 素晴らしさを 超実感。
この次、ご主人様の 魔法の腕から、何が飛び出すか!
P1000691.jpg

じゃじゃ~ん 
パエリアで、ございます。
P1000700.jpg

本当に 幸せな 一日でした。

わたしも あんな おもてなしができたら、 
人生 変わるんだろうなあ・・・・・
酔っ払いの ネズミの脳みそで、
つくづくそんなことを考えながら、
帰途に就いたのでございました。
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment