FC2ブログ
 
プロフィール

江口惠津子

Author:江口惠津子


会社公式ページ

子供時代に育った平屋の日本家屋が いまだ 忘れられず・・・

子育て後に、住宅リフォーム・空間リノベーション会社 「ヴェルディッシモ」を立ち上げる。

思い出の詰まった 我が家の再生を 目指します。

心も体も愉しい 「癒しの空間」 は、家庭にあるべきと 思います!

趣味・・・・・・ロードバイク

人生のテーマ・・凛として 生きる

得意技・・・・・瞬間爆睡 zzzz

メールフォーム

お仕事のご依頼は こちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

12月25日(金)

隅々まで魔法の家~施工例~

またまた 間が空いてしまいました。

喉の調子が いまいちで マスクマンです 
ちょっと よくなったと 思うと
忘年会で かんぱ~い  とかやってるので 
ちっともよくなりません。
でも 宴会は 大好きです 
わこん
(和魂光彩のメンバー 左から 敬称略
建築士さとみ・フラワーデザイナーかずみ・わたくし・書道家はな
たのしかったね!)


しばらく セミナーもないし
ま  いっか~ 
マスク あったかいし ぬくぬく 

あ、さて
この夏に お引き渡しました お客様
キッチンのカウンターの 椅子が 調子悪い 
ということで、 お邪魔しました。

隅々まで魔法の家~上下逆転~

暗かった 一階の キッチン リビング サニタリーを
2階に 移動し、 
屋根裏も 利用して ロフトを開放し
リビング キッチンを 明るく 
サニタリーも広く明るく
生活動線も 簡素化 し
玄関も 解放し
階段も 逆転し ストリップにし・・・
(一気に しゃべったかんじ 
リノベーションの お客様です。

椅子の具合は
油圧が  調子悪く でも クレ55 で OKでした。
遠藤照明 Sさま すみません。
ありがとうございました。 

いすなおし

お客様は、大手保険会社を 役職定年され
リフォームしたおうちを、大変センス良く 
美しく 住んで頂いて おります。

引き渡した時の ある意味殺風景な 空間に
お客様の 心が   デザインを より 豊かに
彩りを  加えて くださいます。

ぜんたい

本当に ありがたいし 勉強になる お言葉 
たくさん いただきました。

4か月 住んでみて
*床暖房は大正解・・・大空間でも、空気があたたかい 
 (床暖房は 輻射熱 なので、空気自体を暖めるため
吹き抜け 等には 欠かせない 暖房器具です。)

*FANもつけてよかった
(エアコン併用なので、空気を混ぜることも 必要ですね。)

*2階に リビング、サニタリーを持ってきて 本当に よかった
明るいし、暖かいし、健康になる。

*孫たちが、この空間を 走り回っているが 
いろんなところに スペースがあるので
散らからないし、あまり きにならない

*外観は変わってないのに、
中身がガラッと変わっていて、
まず、玄関の 空も見える  オープンな広がりに 
来客者が、みな、びっくりするのが   愉しい 

*ご主人は、当初は、
リフォームしなくても 生活できるのに・・・
と、あまり乗り気じゃなかったけれど
住んでみて、その心地よさが 身に沁みてきたようで
リフォームして、よかった!と言っている 

*今までも 飾っていた、食器や、小物や、花や、絵画が
より、印象深くなった。
旦那様も 家は、ただ住むだけではなく、
心を ゆたかにしてくれる場所だ、というのが
なんとなく、感じてくれているようだ。

「この絵、いいな~ なんて
言ったり するのよ~」(奥様 談)

わたくしが 人生の 師と仰ぐ 奥様です。

なんとも素敵なご夫婦に 乾杯です 

さて、これから わたくしは 八ヶ岳へ いってきます。
お客様の コンサバトリーの 具合を 見てまいります。
 ホワイトクリスマスかな?
 



 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment