FC2ブログ
 
プロフィール

江口惠津子

Author:江口惠津子


会社公式ページ

子供時代に育った平屋の日本家屋が いまだ 忘れられず・・・

子育て後に、住宅リフォーム・空間リノベーション会社 「ヴェルディッシモ」を立ち上げる。

思い出の詰まった 我が家の再生を 目指します。

心も体も愉しい 「癒しの空間」 は、家庭にあるべきと 思います!

趣味・・・・・・ロードバイク

人生のテーマ・・凛として 生きる

得意技・・・・・瞬間爆睡 zzzz

メールフォーム

お仕事のご依頼は こちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

01月10日(日)

空間を活かしたユニバーサルな家~高崎セミナーとともに

三連休の なかび
晴天の 上州路へ 
高崎の 東京電力 スイッチハウス オープンのイベントのセミナー
行ってまいりました。

午前中は、昨年 お引き渡ししました 
高崎の お客様訪問も 便乗させて いただいたりして。

空間を活かした究極のユニバーサル

息子さんが、仕事上の事故で、介護が必要になり
また、お孫さんも預かることも多いので
みんなが、すごしやすい、
癒しの場所に リフォームしたい との お母様からのご依頼でした。

とても元気で、明るい お客様です。
半年以上たちました、お宅も
とても綺麗に 住んでて頂いてます。

高崎キッチン二人

プラン中や、工事中、
奥さまや、介護の方や、そして 大工さんたちと
いろいろな検討をしながら
 創りだしてまいりました。
実践の 勉強を させていただきました 
究極の ユニバーサルな 事例です。

施工は、パナホームさんにお願いしたのですが
今日、パナホームさんの プロカメラマンが 撮影した画像を
頂いてきました。 
私も、結構 思い入れの強い  映像を 撮りますが
さすが、ぷろ 
なんか ちがうわね~
これ、多分、地べたに 寝ころんで
撮影しているのでは ないでしょうか

これは、2階の廊下を ポリカーボネートの透明材にして
階段を反対に掛け替えて ストリップにして、
キッチンを 移設したものです。
階段の壁の 紫色の 鳥の 映像まで しっかり抑えてくれてます。
この 紫の 鳥に 「飛翔」の想いを 託しました。
高崎階段

キッチンも こんなに 素敵です。
高崎キッチン
息子さんも 気分の良い時には、ベットから 離れて
車いすで 食事を することも 多くなったと
うれしい お話も 頂きました。

その後、お客様の運転で
高崎の、東京電力スイッチハウスまで 送っていただきました。

その上、セミナーまで 聞いていって 頂きました。
さらに
「ブログに 載せたいので・・」
という私のずうずうしいお願いも 快諾頂き
写真も 撮って頂きました。
本当に 恐縮です。ありがとうございました。

高崎セミナー

会場は、有名シェフの お料理教室も 開かれ
大盛況 でした。
建物も 白を 基調に スイッチの 赤が アクセントになり
清潔感 あふれる 気持ちの良い 空間でした。
素晴らしい イベントに 呼んでいただけましたこと
改めまして、感謝 いたします。

帰りの 新幹線 
まったりとした 心地よい疲れの中 
恒例の ひとり宴会 
ビールと  そして おつまみは・・・・・
やっぱ 高崎 名物 だるま弁当 でしょう

 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 

素敵なキッチンです

今の家のキッチンは、1時間もすると腰が痛くなってしまうし、食器乾燥機で調理するスペースが狭いのが悩みです。こういうシンプルできれいなキッチンに憧れます

 

No Title

素敵なお宅ですね!
今の家は日当たりが良くないので、こんな明るいおうちに憧れます(´∀`*)

 

キッチン、大事ですよね!

Amethyst さまv-252
キッチンの高さはとても大事ですね。自分に合ったものがよいですね。
食洗機は是非ビルトインいたしましょう。
最近のキッチンの収納量は、引き出しの多様化で、ずいぶんと多くなりました。その分、オープンでも綺麗に出来るようになったんですね!
なつ姉さまv-254
こちらのお客様も、もとの間取りは、キッチンが暗い、北の東側にありました。
リフォームで、いつも使っていなかった明るい和室の中央部分に、キッチンを移設しました。
キッチンが明るくてあったかいと、自然とみんなが集まりますね!
キッチンこそが一番日当たりのいいところにあってほしいです。