FC2ブログ
 
プロフィール

江口惠津子

Author:江口惠津子


会社公式ページ

子供時代に育った平屋の日本家屋が いまだ 忘れられず・・・

子育て後に、住宅リフォーム・空間リノベーション会社 「ヴェルディッシモ」を立ち上げる。

思い出の詰まった 我が家の再生を 目指します。

心も体も愉しい 「癒しの空間」 は、家庭にあるべきと 思います!

趣味・・・・・・ロードバイク

人生のテーマ・・凛として 生きる

得意技・・・・・瞬間爆睡 zzzz

メールフォーム

お仕事のご依頼は こちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

10月30日(日)

伊豆多賀の家 リノベーション~打ち合わせ~

10月26日(水)

東京発9:06東海道線、伊東行き 電車に 乗り込む。

熱海から 伊豆急二つ目の駅
伊豆多賀の お客様 打ち合わせ。

乗換案内としては、一般的に
熱海まで 新幹線 そこから乗り換えで 伊豆急 

だけども、時間が合えば、
直通、東海道線 経由 伊東行き 普通の方が、
断然 安くて、仕事が 出来る  のです。

新幹線 浮いた分、グリーン車に 乗ります。
Ipat片手に、集中して 仕事ができちゃう。

乗換の 階段上り下り、乗り換え待ち時間 なんて
分断されるより よっぽど 効率的であります。

さて、御打ち合わせも 3回目、
いよいよ 大工さんと、細かな打ち合わせ、
そして、設計契約 ハンコいただきました

海の見える、最高の ロケーションの 
設計の先生が 建ててくれた家。

月日がたち、生活も 変わる中で、
いままでと 違った ロケーションを楽しむ日常と
何年か 先に来ることが 予想される
高齢化 への 安心のため、
リノベーションが 始まります。

奥さまは ブティック経営、
旦那さまは リタイアした後も 研究の日々。

この20年間、
朝 昼 晩の三食
すべて 旦那様が 作ってくださったそう。

考えてみますと
弊社のお客様 旦那様が イケメンシェフの方
たくさん おいでです!
素晴らしい ことです。
ひたすら うらやましい 

ご主人いわく
「料理は、開発プロジェクトのようなもの。」
手際のよさ、そして 本物の 本格派の
そして、あたたかな 家庭の味 です。

食事の時の 会話が お洒落です。
何しろ話題が、経済問題から 全世界的な 動向と
多種多様にわたり、
興味深々 脳みそ ワクワクです。

初めての時は イタリアン
二回目は、中華
三回目、「焼き魚定食で ございます

奥さまと 打ち合わせを 重ねていると
「できましたよ!」って 声をかけていただける。

本当に おいしい 幸せです。
P1030899.jpg
美しい 海を愛でながら
おいしい 幸せランチに 
「あ~ 幸せって こういうこと?」

粕漬けの アジの ひもの これ絶品
炊きたて ご飯の なんて 美味しいこと。
(スタッフ 永吉は ごはん 大もり おかわり いたしましたでございます)

P1030913.jpg

お台所の 窓から 見える 海の 景色。
絶対に 素敵な リノベーションに したいです

夕陽を 背に、帰途につきました。

おおきくなったら こんな 素敵な 生活 
したいな~ 
・・・・・って 十分 大きいのですが・・・・・
しみじみ おもう 江口でした。
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment