FC2ブログ
 
プロフィール

江口惠津子

Author:江口惠津子


会社公式ページ

子供時代に育った平屋の日本家屋が いまだ 忘れられず・・・

子育て後に、住宅リフォーム・空間リノベーション会社 「ヴェルディッシモ」を立ち上げる。

思い出の詰まった 我が家の再生を 目指します。

心も体も愉しい 「癒しの空間」 は、家庭にあるべきと 思います!

趣味・・・・・・ロードバイク

人生のテーマ・・凛として 生きる

得意技・・・・・瞬間爆睡 zzzz

メールフォーム

お仕事のご依頼は こちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

11月19日(月)

怪我してしまいました・・・・

長いブランク 申し訳ありません。

九州巡業より 東京に帰り
いよいよの ツールド沖縄 目指し
最終調整

道路の左側を走行中 突然 
交差点手前の 駐車場に入ろうとした
車の側面が 目の前に・・・・
(ウインカーも分かっていたけど、まさか、交差点手前で左折するとは・・・)

急な雨も降り
このままでは もう むりだ~と 
とっさに 右肩から、激突していきました。

反動で、歩道に飛んだけど、
クリ―トも はずせ、しっかりと着地!

一瞬のことでした。
痛いし、でもどこが 痛いのか 
肩は やってしまったか・・・
ツールド沖縄 出れるのだろうか~

運転手さんが、救急車を呼ぶ時
「・・・・・20代女性。。。。」
そこだけ、聞こえました!
雨だし、ヘルメットだし、サングラスだし、こんな格好だし・・・
でも、その瞬間
わたしは、運転手さんを ほとんど 赦していたのでございます。

救急救命は まさに ドラマと一緒でした。
「いちにっさん」
肩と首を固定され、天井しか 見えません。
ドラマ通りに 手際良く。
いろんな器具が つけられてゆく・・・

先生が、おなかの 超音波を かけながら
「見やすい おなかだなあ」と つぶやく・・・
「?????」
「脂肪がないから よく みえるんだねえ」

そうなんです。体脂肪19%。
25日の ツールド沖縄めざし 
からだも 作ってきたのでした

あ~もうそれも 夢と散る。
不甲斐ない自分の 一瞬の気の緩み
せつない

月曜、近くの病院で、再検査、入院、14(水)手術となりました。
右鎖骨遠位端骨折、と、 肋骨骨折。

ハンターダグラスのみなさんから
大好きな 紫色の お花を頂きました。
ありがとうございます。癒されます。
P1080056.jpg


鎖骨も 三分の一 がキーワードで
端っこの三分の一の部位が 骨折すると
繋がるのは、相当難しく
手術して、チタン合金でつなぐのが
ベストな 治療法とのことでした。

ネットで いろんな例を 見ましたけど
やっぱ、チタン合金の添え木が 一番と 私も 思いました。
鎖骨骨折 手術ブログ

そして、17日朝には、無理をお願いしましたが、退院。
その足で 新宿区とJAFICA共催の セミナーへ。
お昼に終了、そのまま リムジンバスで
羽田空港~小松空港へ。

空港の検査場で、新規参入 チタンくんが 
P-P-言うかと思ったら
  静かに 通過でした。

小松空港
吉田宣伝の Kさま お迎えに来ていてくれて
お顔を 見れたとたんに 
ふ~と 安心いたしました。

夜は、金沢の お寿司屋さんに 連れて行っていただきましたが
ドクターの、
「アルコールは、2杯くらいならOK」を 守り
熱燗2合 いただきました~。

4日間の 病院食、その後初めての 食事が 
金沢の 寿司や”!ていうのも 粋でしょう!

こちらでは 甲カニ が いま旬。
雌が おいしゅうございます。
ほとんど 食してから
「あ~」と思い出し、ぱちり。

すいません。
食べ散らかしですね。。。
おかみさんが、カニを ほぐして
スプーンに 載せてくださいました。
人の情が あたたかい。
P1070999.jpg

ずっと 9時半 消灯だったので
10じになったら 
まぶたが くっついてまいりました。
その夜、ひさびさに
朝まで 爆睡 

18日曜日
予定通り、北陸電力主催の 賃貸住宅セミナーへ。
お昼の豪華弁当
今度は忘れずに ぱちり。
P1080001.jpg
おいしかったです。

セミナーも がんばりました!
座らせていただきながらなので
腕を 吊るのは やめました。
P1080010.jpg

そんなこんなで、
本日19日(月)
外来での レントゲン結果も 良好。

本日より、通常業務に入ります。
皆さまには、本当にご迷惑をおかけいたしました。
あたたかな おこころざしに 感謝 限りなく。

気持を新たに 頑張ってまいります。
どうぞこれからもよろしくお願いいたします。
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment