FC2ブログ
 
プロフィール

江口惠津子

Author:江口惠津子


会社公式ページ

子供時代に育った平屋の日本家屋が いまだ 忘れられず・・・

子育て後に、住宅リフォーム・空間リノベーション会社 「ヴェルディッシモ」を立ち上げる。

思い出の詰まった 我が家の再生を 目指します。

心も体も愉しい 「癒しの空間」 は、家庭にあるべきと 思います!

趣味・・・・・・ロードバイク

人生のテーマ・・凛として 生きる

得意技・・・・・瞬間爆睡 zzzz

メールフォーム

お仕事のご依頼は こちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

02月05日(火)

プレゼン~茨城のお寺~

フレッシュひたちに
模型を持ち込み、いざ 茨城へ プレゼン!

立派な由緒正しき お寺の 厨房と 事務所棟増築、その他のご提案です。
この厨房は 3.11のあと急遽たて、避難所として
使われていたそうです。
とにかく、この 格式ある 屋根の とりあいが難しい。
コピー (2) ~ P1080397
屋根をかわしながら、外観的に 美しく。。。
高尾さん作成の 模型が 力を発揮します。
コピー (2) ~ IMGP5205

もうひとつの ポイントは 「井戸」
リビングのなかに取り込み(井戸部分は 屋根はありません)
浅い 水を流すことに してみました。

すのこを通して
庭の 池に。
京都の 貴船 のイメージです。

水盤の 井戸の横に 
ご住職お気に入りの 石の水瓶も おきましょう!と
お話が進みます。
コピー ~ P1080421
二階部分も 減築して、一部ロフトの ギャラリーに。

ご住職も、みなさんも とても喜んでいただけました。

ただ、事務所棟に関しては
やはり、普通の事務所とは違い
ものが多いこと、お塔婆を書くため前方に空間が必要・・・
などなど、現場の声を聞いて 早速修正することに致しました。

事務所棟、中二階にして、下部分に 収納を置いてみることにします。

その後、ご紹介頂いた
弊社お客様 お寺のリフォーム施工例 とともに
宇都宮で、お食事会を していただきました!

これから始まるプロジェクトの 成功を祈って、
皆さまで 笑顔で ワクワク楽しいひと時を
ご一緒させて頂きました。

宇都宮のご住職が言っておられました。
へびは 脱皮して 新しく生まれ変わる。
2月4日 立春 
日本も生まれ変わり、お寺も 生まれ変わる
よい事業の 始まりです!とのこと。
気がつかなかったけど、いま、暦をみたら 「大安」でした。

素敵なスタートが切れました。
これからが本番。
気を引き締めて 頑張ります。
どうぞよろしくお願いいたします。
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment