FC2ブログ
 
プロフィール

江口惠津子

Author:江口惠津子


会社公式ページ

子供時代に育った平屋の日本家屋が いまだ 忘れられず・・・

子育て後に、住宅リフォーム・空間リノベーション会社 「ヴェルディッシモ」を立ち上げる。

思い出の詰まった 我が家の再生を 目指します。

心も体も愉しい 「癒しの空間」 は、家庭にあるべきと 思います!

趣味・・・・・・ロードバイク

人生のテーマ・・凛として 生きる

得意技・・・・・瞬間爆睡 zzzz

メールフォーム

お仕事のご依頼は こちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

07月02日(火)

仁淀川ブルーに愛された 若鮎たち! いらっしゃいませ!

P1090669.jpg
なんという うつくしい若鮎!
つるんとして、すっとして、凛としたお姿。

四国のパナホームさんのフェアーでセミナーをさせていただいてから
もうかれこれ 6~7年の 月日が流れます。

営業の Iさんは、仁淀川の 鮎釣り師さま。
名人芸です。

ずっと何年も この時期になると
「仁淀川の あゆ達が 東京に行きたいと言っています」
そう言って、送りだしてくださるのです。

今年は、荷づくりまでプロ級。
清流 仁淀川の 仁淀ブルーに愛された若鮎たち。

ランチで少し頂きました。
つるん、香ばしい。
おなかも 苦くない。全部が全部 清らかなのです。

あ~私のおなかは やっぱり黒いでしょうか???

Iさんは 詩人です。
メールも いつも 
流れるような 名調子。

一部 抜粋させて頂きますね。
じゃじゃじゃ~ん いのうえ劇場開幕です!

先ほど若鮎を荷造りしてネコの宅配に、滞りなく速やかに東京まで届ける
ようにと預けてきました、鮎達は椎名誠風に、じゃぁーねと言いつつ、
ニコニコしながら旅立っていきました、明日2日の午後に着く予定です。
今年の川は入梅前半雨が少なくてコケの状態が悪く、鮎の成長が遅くて
小ぶりな鮎ばかりですが、四国山脈の深山幽谷を下る、あの清流仁淀ブル
ーが育てた若鮎、というイメージで食していただければ幸いです。
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment