FC2ブログ
 
プロフィール

江口惠津子

Author:江口惠津子


会社公式ページ

子供時代に育った平屋の日本家屋が いまだ 忘れられず・・・

子育て後に、住宅リフォーム・空間リノベーション会社 「ヴェルディッシモ」を立ち上げる。

思い出の詰まった 我が家の再生を 目指します。

心も体も愉しい 「癒しの空間」 は、家庭にあるべきと 思います!

趣味・・・・・・ロードバイク

人生のテーマ・・凛として 生きる

得意技・・・・・瞬間爆睡 zzzz

メールフォーム

お仕事のご依頼は こちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

03月19日(水)

JAFICA あったかい 事務局長!

先日行われた 建築建材展 で
セミナーをさせて頂きました。
インテリアのチカラ と題して
JAFICA[日本フリーランスインテリアコーディネーター協会)の
三人で順番にお話しさせて頂いたものです。

以下は JAFICAのホームページから コピペです。

文章を書いてくれているのが
事務局長の 斎藤さま!
いつも ニコニコ優しくて
大きな大きなクッションみたいにあったかい方です。

文章もやっぱり あったかい!
本当に 嬉しくなります。
いつもありがとうございます!

以下JAFICAホームページより
・・・・・・・・

「建築・建材展2014」セミナーのご報告

2014/3/4(火)~3/7(金)東京ビッグサイトで開催された「建築・建材展2014」(主催:日本経済新聞社、協力:インテリア産業協会)のセミナー【インテリアと素材のチカラ】にJAFICA会員(3名)が講師で出演。セミナー会場は早くも満席となり大盛況でした。講師の【美女のチカラ!】もあったかと思いますが、JAFICAをリードするIC界のスター達の話に、出席者の皆さまが熱心に耳を傾ける様子が印象的でした。

←◆3/7(金)10:05~ 今泉なな子会長
「インテリアを楽しむ~素材で広がるバリエーション」
空間の中に人が暮らすには何が必要か? それは人の五感すべてに優しい素材であることが大切。中でも日本に昔からある素材は身体にも馴染み、特に木は音と「響き合い」心地よい。また、インテリアのイメージをクライアントと共有するためにPCグラフィックツールが有効と提案。照明、色、高齢者への配慮、団塊世代のリフォーム、ペットとの共生等、きめ細かくバリエーション豊かな提案をスライドで説明。参加者の心に響くセミナーでした。
20140307kenzai_1.jpg


◆3/7(金)10:55~ 江口惠津子副会長→
「デザイナーズリフォームをしてみませんか?~インテリアと素材の選び方」
既存の活かせるものは生かし「居心地のよい家」にするためにキッチンやリビングなどの位置を大きく変えるなど、思い切った発想で、あるときはナチュラルモダンにあるときは和風モダンに、見事に変身させていく“江口マジック”を堪能しました。それぞれのネーミングが素晴らしく"太陽と手を繋ぐ家"、「四十八茶百鼠」から"すずめ色の和風モダン"など、なるほど!
20140307kenzai_2.jpg



←◆3/7(金)11:55~ 竹内久美子理事
「インテリアフィニッシュ~決め手となるエレメントとは」
日本中に広がる仕事先のモデルハウス、ホテル、ブライダルホールの例を竹内理事が得意とする窓装飾、フラワーの分野の「素材のチカラ」を紹介。窓装飾のほとんどがオリジナルデザインで、縫製工場に無理を聞いてもらうこともしばしば。ちょっとしたポイントになる小物も、自分で制作することもあるそうです。スライドの中では、現場スタイルで集中する等身大の竹内理事が見られました。


20140307kenzai_3.jpg
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます