FC2ブログ
 
プロフィール

江口惠津子

Author:江口惠津子


会社公式ページ

子供時代に育った平屋の日本家屋が いまだ 忘れられず・・・

子育て後に、住宅リフォーム・空間リノベーション会社 「ヴェルディッシモ」を立ち上げる。

思い出の詰まった 我が家の再生を 目指します。

心も体も愉しい 「癒しの空間」 は、家庭にあるべきと 思います!

趣味・・・・・・ロードバイク

人生のテーマ・・凛として 生きる

得意技・・・・・瞬間爆睡 zzzz

メールフォーム

お仕事のご依頼は こちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

05月02日(金)

山梨 フルリノベーション 完成見学会

日曜日、石和温泉からタクシーで現場へ。
T様邸 完成現場見学会へ。

このTさま、実はパナホーム山梨さんの社員さんであり
以前、山梨にセミナーに行ったとき
リフォームしたいので是非とご依頼をいただいた方です。

消費税アップ以前の超過密な駆け込み需要の時には
当然のようにほかの現場を優先され、
はたまた 例の大雪で数週間孤立したりと、、
とても大変だった現場がついに完成しました。

前回は玄関土間のタイルとか畳とかが間に合わなかった見学会でしたが
ついに全部完成です!

まず、玄関入ると どど~んと 土間です!
大胆プランを受け入れてくださったお施主様に感謝です。
見学の みなさん やっぱ最初に驚きます。
写真 (14)
もと、玄関とリビングだったところ。
左手には和室、
右手奥に洗面、お風呂(南側、もとダイニング)
右手には もとキッチン、お風呂の場所を使って、
ベッドルームウォーキングクローゼットに変身しました。

土間のタイルは50cm角
タイルのもっとも美しい大きさが50cm角ではないかと思ってます。
写真 (10)
このタイル、名古屋モザイクのラクイタリアーナ といいます。
わたくし超お勧め
名古屋モザイクのカタログにも弊社施工例が掲載されています。
20100205095324_00001.jpg
なんかカタログの写真にも劣らず素敵ですね!
このラクイタリアーナ、実は在庫がなくて
イタリアで焼いて、そのまま 船便で ここまで来ました!
よくぞ待っていてくださいました。

土間の左側は、既存の和室をアレンジ。
おり座さんの ネイビーの新作色の畳
8畳あると見応えありますね!
写真 (9)

右手 奥の南には、明るい洗面所とお風呂があります。
明るい洗面所は 朝の決心!
朝ぶろもきもちよさそ~。(ここはもと ダイニングでした)
写真 (15)

さあ、二階に行くと、あっかるく広いキッチンダイニングリビング
天井をあげて勾配天井にできたので、より広さを感じます。
大工さんの心意気に感謝です。
写真 (12)
二階に上がっていちばん目に付くところ
フォーカルポイントには、奥様のアイデアで
ガラスのモザイクタイル張り
落ち着いたモスグリーンが、空間にやさしく映えました
写真 (11)
お施主様には本当に感謝です。
長い引っ越し生活お疲れ様でした。
こうだったらいいな~がみんな凝縮した
素晴らしいリフォームだと思います。
大工さん、営業の方、インテリアコーディネーターのみなさま、
ありがとうございました。
お客様のお問い合わせ、たくさん来るといいですね!
写真 (6)


 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 

待てば海路の日和あり

3月17日に第一弾の見学会をした石和温泉の完成見学会ですね。なるほど土間のタイルこれだったんですか。広さと合わせてかなりのド迫力!窯変釉がとても美しくて実際に見た人はかなり圧倒されそうですね。おり座さんの畳も入りました。いつものグラデーションを崩したアクセント使いお見事です。おり座さんの畳を使わせたら江口さんがNO.1です。
2階は明るくゆったりと、キッチンのアクセントのシエルグラスがいいですね、きっと奥様大満足でしょう。おり座さんの紺色の畳、破風の紺色、ラクイタリアーナの紺を見ながら紺が効いているなあと思ったらなんと!最後の写真で江口さんのファッション!今回も本当に江口さんのセンスには参りましたね、素敵です。そしてその江口さんのお召し物に合わせたようなリーダーらしき人の見事なネクタイチョイス!リファイン山梨、見事です!
最後にひとつ、鳥かごのトイレ今度何処かで見せてくださいね。

 

ヨシサマありがとうございます

ヨシサマいつもありがとうございます。
タイルは圧巻でした。オリザさん嬉しいです。今度社長にこそっとえばりますね。
リファインおそるべし、、、前回目立ちすぎたと後ろに下がりましたが、やっぱ目立ちましたね!