FC2ブログ
 
プロフィール

江口惠津子

Author:江口惠津子


会社公式ページ

子供時代に育った平屋の日本家屋が いまだ 忘れられず・・・

子育て後に、住宅リフォーム・空間リノベーション会社 「ヴェルディッシモ」を立ち上げる。

思い出の詰まった 我が家の再生を 目指します。

心も体も愉しい 「癒しの空間」 は、家庭にあるべきと 思います!

趣味・・・・・・ロードバイク

人生のテーマ・・凛として 生きる

得意技・・・・・瞬間爆睡 zzzz

メールフォーム

お仕事のご依頼は こちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

04月11日(日)

ナビゲーター~ミラノサローネへの道

先週の木曜日、8日も かなり ハードでございました。

事務所~ 11時;明日(12日)から工事が始まる お客様の 打ち合わせ(現場)
そのまま  14時 工事の引き渡し確認(現場) 
事務所 打ち合わせ・・・・

かなり、切羽詰まった 日程でございました。

あすから始まるお客様は 池上線の千鳥町 というところ。
二世帯 かつ、賃貸アパートの 大きな工事となります。
病院で暮らす時間が長い ご両親のために 
家に帰ってきたときは 
庭を愛でたり 、好きな時間を  過ごせるようにと
ご夫婦の 優しい思い満載の あたたかな リフォームを 計画中です。
御主人様の お仕事の関係で
LED をふんだんに取り入れた 興味深い リフォームになりそうです

何度かお邪魔していますが、今回は 弊社スタッフ 永吉の ナビで
千鳥町へと向かいます。

永吉は、非常に優秀な設計士であり、提案力もあり
仕事は じつにしっかりしています。
ショートカットで素敵なメガネ が とてもよく似合う チャーミングなデザイナーさんです。
んが・・・ かなり 天然で  ございます。

①携帯と まちがえて、家のエアコンの コントローラーを 持ってきたり。
②ある月曜日、バックを開けて「あ~ 」
 何かと思えば、旅先の旅館のカギを  持って来ちゃった・・・
 それも、シラカバの でっかい枝つきの かぎ だったりする・・・・
③むかし、現場がどうにも間に合わなくて 900×900のボードを
 電車で 運んだ経験もあるとか・・
 彼女は 小柄なので、ボードが歩いて電車に乗ってきた というかんじですね

ま・この辺りは 害はないのですが、こと、ナビに 関しては
わたくしは 涙なしには 語れません 

彼女は 沖縄 北谷 出身なので、
(お酒は 強いとかのレベルではございません。産湯は 泡盛 古酒だそうです)
多分 幼少のころは 電車はなくて、ナビということ自体???だったのでしょう。
 ・・そうそう・・また武勇伝  思い出しちゃいました。
④路線バスが くると 手を挙げて 止める動作をいまだやめようとしない・・・

⑤厳寒の 八ヶ岳 施工例:八ヶ岳に住む に初訪問の時
永吉のナビで、車で出かけましたが、
ゆき に興奮し、ナビは そっちのけ・・
わたくしは、大雪の中 何度も Uターンして 
命からがら お宅に 着きました。
もうそれ以来 車での 移動は やめました。。。。

ま・・こんなことながなが 書いても ながながよし・・・

⑥この8日、事務所の神保町から 現場の千鳥町 に行くのに 
彼女に ナビを 委ね、気を緩めて 爆睡したのが 不覚でした。
どうやっても 一時間 見ておけば十分な距離。
2時間も かかったんですよ~
も~ 名古屋まで いけちまうずら・・・

大遅刻・・本当に 申し訳ありません。
そして わたくしは 電光石火の如く 打ち合わせをして
次の 学芸大学の お客様 引き渡しに 向かうのでした。
ごはんも たべれないよ~

さてさて・・
かく言う わたしも 白状すれば、おんなじような 部類です。
普通に 真逆の 電車に 乗ってたりします。
なので 携帯の 乗換案内は 本当に 大切です。

日本なら なんとか なんとか・・・・

実は
ここのところ なんでこんなに ハードかと申しますと
4月16日~24日
イタリア ミラノサローネ2010 に 永吉と いってまいりま~すのです。
世界の 家具のトレンドが大集合
憧れの ミラノサローネ  で ございます。
今年は隔年開催の キッチンの展示会も 開催されるので
興味津津です。

二日目 よるからは 遠藤照明インテリア家具事業部 の方々と 合流いたしますが、
初日と二日目は 永吉と 二人だけで
成田 パリ経由 ミラノ お宿 翌日 サローネ会場
行くわけです。

だいじょうぶでしょうか?わたくしたち。。。

長い不在で、本当に ご迷惑 多々おかけいたしますが
たくさん 見て 感じて  空気に触れて
(食べて  飲んで 
新たな ポケット を 増やせられますよう 
頑張ってまいります。
ネット環境が良ければ 現地から 超速報 ブログ 出そうと思います。

まずは、永吉と 珍道中  よたよた
無事に たどりつけますように 
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment