FC2ブログ
 
プロフィール

江口惠津子

Author:江口惠津子


会社公式ページ

子供時代に育った平屋の日本家屋が いまだ 忘れられず・・・

子育て後に、住宅リフォーム・空間リノベーション会社 「ヴェルディッシモ」を立ち上げる。

思い出の詰まった 我が家の再生を 目指します。

心も体も愉しい 「癒しの空間」 は、家庭にあるべきと 思います!

趣味・・・・・・ロードバイク

人生のテーマ・・凛として 生きる

得意技・・・・・瞬間爆睡 zzzz

メールフォーム

お仕事のご依頼は こちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
09月24日(木)

茨城 インテリアコーディネーター協会 セミナー

もう一週間前になりますが 水戸に セミナーに行ってきました。
茨城インテリアコーディネーター協会主催で、
「シニア世代の美しいリフォーム」について、
90分 お話させていただきました。

水害の被害に遭われた会員もいたということで
心配が絶えない中、会員のみなさまの
温かいおもてなしを頂き、ひたすら感謝です。

インテリア産業協会の関東甲信越支援事業の一環でもあるそうで
当日は、インテリア産業協会から 岩渕さんがおいでになられており。
セミナーはじめのご挨拶の中で、
「江口さんはインテリアだけでなく自転車ロードバイクにも乗られ・・・・」
などという嬉しいご紹介も頂き感謝でした。

セミナーの前には、会長さんと初代会長さんが
水戸偕楽園、好文堂を案内してくださいました。
地元の方の説明は百倍タメになります。
会長の高橋さんと 好文亭 門の前で
高文堂もん
質素な中に、襖絵はものすごく大胆です。
萩の間
はぎのま
3階からの景色は圧巻。
この丸まどからはちょうど富士山が見えるそうです。
3階丸窓
3階の 控えの間の襖を開けると
なんと!日本初の ダムウェーター。
3階の景色を堪能しながら お食事もいいけど
運ぶの大変ですものね!
ダムウェーター
↓こちらは2011年の大震災で落ちた土壁
でも非常にわかりやすいです。
土壁
建具も風通しよく、まだ夏の建具
デザインもいいですね。
建具
この取っ手(のような、引き手のようなもの)、すごいんです。
写真だとわかりにくいですが
真ん中の兆番でぱたぱた動きます。
蓋をすると普通の引き手にみえます。
エコね~とか思ったら、本当は
控えの間から、お侍さんが警護して覗いていたそうです。
お侍さんは偉大です。
取っ手
当日は萩まつりも開催。
満開の萩、見事でした。
萩と
いろいろ案内していただき、感謝。

また セミナーのあとは
ケーキの雑談タイム。
そして、夜は水戸の美味しいもの宴会!
若いコーディネーターさんの頑張りを伺い
元気をいただきました。

本当に水戸を堪能させていただきました。
災害の後ですのに、恐縮です。
ありがとうございました。
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。