FC2ブログ
 
プロフィール

江口惠津子

Author:江口惠津子


会社公式ページ

子供時代に育った平屋の日本家屋が いまだ 忘れられず・・・

子育て後に、住宅リフォーム・空間リノベーション会社 「ヴェルディッシモ」を立ち上げる。

思い出の詰まった 我が家の再生を 目指します。

心も体も愉しい 「癒しの空間」 は、家庭にあるべきと 思います!

趣味・・・・・・ロードバイク

人生のテーマ・・凛として 生きる

得意技・・・・・瞬間爆睡 zzzz

メールフォーム

お仕事のご依頼は こちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
12月10日(木)

ジムトンプソンの館

タイ・バンコクに行ってました。

12年前、10日間ほど滞在し
商社の方の案内で工場など見学して廻りました。
過酷な労働、華やかな夜、貧富の差、微笑みの人々
いろんなことがごちゃまぜになり・・・・・・・・・・・・・
頭の中は大混乱・・・
混乱したままの最終日に
ジムトンプソンの館で
水路を背にした、緑豊かな穏やかな空間に
たおやかにひっそりと佇む 首と手首のない仏像さまを見つけ、心奪われ・・・・・・・・・・
そして、なぜかそこで救われたんですね。
「みんなまとめて、いいんですよ 」
って言ってくれたような。
ハス

そんな思いをこの12年間持っていたので
今回絶対に
もう一度会いたいと思っておりました。

今回はアユタヤ遺跡などもまわり
アユタヤ3
金の仏像見学
金の仏像
破壊された遺跡
アユタヤ2
美しい王朝
別荘
そして  夜
夜

12年前とまたしても変わらず、大混乱の頭の中・・・・
タイは 奥が深い。

そして 最終日 
ジムトンプソンの館で
クメール王朝のたおやかな仏像様にお会いすることができました。
今回も、混乱する気持ちの中
あまりにも静かに佇む 仏像様
12年ぶりにお会いできました。
お変わりなく美しい。
そして またしても 徐々に
混乱した わたくしも ほどけていくように感じました。
「あれもこれもいろいろあるけど、それはそれで いいのよ」
なんて言ってくれているよううな
(勝手な判断ですけど)

この奥に いらっしゃいます。
写真は控えました。
またいつかお会いできますように。
ジムトンプソン
 
さて、
これから エコプロダクツに行ってきます。
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。