FC2ブログ
 
プロフィール

江口惠津子

Author:江口惠津子


会社公式ページ

子供時代に育った平屋の日本家屋が いまだ 忘れられず・・・

子育て後に、住宅リフォーム・空間リノベーション会社 「ヴェルディッシモ」を立ち上げる。

思い出の詰まった 我が家の再生を 目指します。

心も体も愉しい 「癒しの空間」 は、家庭にあるべきと 思います!

趣味・・・・・・ロードバイク

人生のテーマ・・凛として 生きる

得意技・・・・・瞬間爆睡 zzzz

メールフォーム

お仕事のご依頼は こちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
03月01日(火)

子供部屋 考

春になると、「新入学のインテリア」とか「勉強机」とか
話題になりますね。
情報誌に掲載の「子供部屋」の文章を書いていて
いろいろ今までの考えをまとめてみました。

①勉強机はダイニングテーブル
これ理想です。
東大合格者の多くが、このように答えています。
弊社施工事例から
キッチンと一体のダイニングテーブル
大きなカウンターのキッチン
works4_00001_00000001-600x450.jpg
ママが御料理しながら、一緒に宿題しましょう。
これならもうダイニングテーブルセットを買わなくてすみます。
リビングが広くなります。一石二鳥!

そらまめ型のでっかいキッチン
IMGP5729 - コピー
はい、ここまで行くと、キッチンが 多目的コーナーになります。
ご料理の横でお勉強、パソコン、お化粧、読書、
もちろんご飯食べて、ワイン飲んで・・
家族の愛情がたっぷり子供に注がれます。

②長いカウンター 「子供部屋」と「大人の子供部屋」
リビングから続く長いカウンター
DSCF7933 - コピー
リビングからつながっていた和室をおしゃれに変身
オリザの畳みです。
収納は各自決められた場所に。
長いカウンターで、子供もパパもママも並んで
お勉強。

③広さは3畳あればよし
自分の収納と勉強机と寝る場所があれば十分
できるだけ引き戸にして、使わないときはオープンで。
2段ベッドを両側から共有
IMGP1223 - コピー
↑究極の施工事例 子供部屋
「子供の部屋は狭くてよい!」の自論を
奥様に大賛成していただき「もっと。もっと」でこの形に。
2段ベットを、あっちとこっちで共有。
プライベートは保てます。

④子供部屋はリビングを中心に配置
廊下は要りません。
子供部屋はリビングから繋がるところに計画しましょう。

家族の輪の中に 子供部屋がある
その認識を忘れぬよう。

⑤いつごろ?
それはそれぞれのお子様の成長に合わせて。
小さい時はリビングの片隅に秘密基地
成長、家族形態に合わせて、フレキシブルに
柔軟に対応してあげたいものです。

 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。