FC2ブログ
 
プロフィール

江口惠津子

Author:江口惠津子


会社公式ページ

子供時代に育った平屋の日本家屋が いまだ 忘れられず・・・

子育て後に、住宅リフォーム・空間リノベーション会社 「ヴェルディッシモ」を立ち上げる。

思い出の詰まった 我が家の再生を 目指します。

心も体も愉しい 「癒しの空間」 は、家庭にあるべきと 思います!

趣味・・・・・・ロードバイク

人生のテーマ・・凛として 生きる

得意技・・・・・瞬間爆睡 zzzz

メールフォーム

お仕事のご依頼は こちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
03月09日(水)

オススメ本~池田晶子さん~

サクセスインテリア
コーディネーターがオススメする書籍の
NO7で掲載頂きました。

オススメ本を聞かれて全く迷いなくこの本をご紹介いたしました。
おすすめ本江口

慶応女子高校の3つ後輩
彼女は文学部哲学科へ、私は経済学部へ。
もしかして三田のキャンパスですれ違っていたかもしれません。

「14歳の哲学」は特に有名です。

日常の言葉で平易に語る「哲学エッセイスト」

47歳の大風のやまない夜、他界されました。

美しき天才です。
あまりの才能に、神様は早く引き取ってしまったのかもしれない。
まだたくさん語って欲しかった。
そう思う人々多く、
没後 設立されたNPO法人
「わたくし つまり NOBODY」の編纂により纏められました。

悩むな、 考えよ 

悩んだとき パラッとめくるページの言葉に
考える 勇気をいただけた。

このところ、ブログで
子供部屋・・・・・考
大開口窓・・・・・考
と書いていて、この依頼がありました。
人生何か繋がってる。

考える・・人間にとってしなやかな宝物かも知れない。

そうですね、かのパスカルさんも
「人間は考える葦である」って言ってました。

池田さんの言葉は、とてもやさしくあたたかい。

雨の日にはすこしアンニュイになって
哲学に身を置くのも
悪くないかもしれませんね。

 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。