FC2ブログ
 
プロフィール

江口惠津子

Author:江口惠津子


会社公式ページ

子供時代に育った平屋の日本家屋が いまだ 忘れられず・・・

子育て後に、住宅リフォーム・空間リノベーション会社 「ヴェルディッシモ」を立ち上げる。

思い出の詰まった 我が家の再生を 目指します。

心も体も愉しい 「癒しの空間」 は、家庭にあるべきと 思います!

趣味・・・・・・ロードバイク

人生のテーマ・・凛として 生きる

得意技・・・・・瞬間爆睡 zzzz

メールフォーム

お仕事のご依頼は こちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
03月25日(金)

チームフィロソフィー~YKK apさま 情報誌

20160316105010_00001.jpg
YKK APさんの 営業さん向け情報誌 「実務に役立つ情報誌」 に
寄稿が今回で5回目です。
今回は、コンテスト審査委員の経験をもとに
一言
「コンテストに出ませんか?」とお客様に提案してみましょう。
華々しい世界が待っていますよ!

というかんじで、コンテストをきっかけに営業マンさんも
レベルアップしていきましょうと、書かせて頂きました。
20160316104945_00001.jpg
授賞式の華々しさ、HP掲載の影響力など
コンテストでおおきく上昇気流に乗ることが出来ます。

さて、
このページの右側
住まいの構造改革推進協会 理事の鈴木さんという方が
興味深い寄稿をされています。

「チームフィロソフィという組織論」
サッカーの岡田監督の ことば

1、Enjoy
2, Our team
3, Concentration
4, Do your best
5, Improve
6, Communication

愉しくなければ仕事ではない
会社も組織も 自分たちのチームだ
今に集中する
勝つためにベストをつくせ
目標を持ちそれに向けて自分を進化させる
挨拶から始まる信頼

そして6つのフィロソフィーの核になるのが
「モラル」人間学 だというのです。

最近のブログで
「幸福に死ぬための哲学」 池田晶子
本の話をいたしました。

また、娘に子供が生まれ、
この子はどこから来たのだろう?
否が応でも哲学的になります。

悩むな、考えよ
組織にとって基礎となるひとりひとりがモラルを高めることにより
全体がおおきくレベルアップしていくのですね。

勉強になりました。
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。