FC2ブログ
 
プロフィール

江口惠津子

Author:江口惠津子


会社公式ページ

子供時代に育った平屋の日本家屋が いまだ 忘れられず・・・

子育て後に、住宅リフォーム・空間リノベーション会社 「ヴェルディッシモ」を立ち上げる。

思い出の詰まった 我が家の再生を 目指します。

心も体も愉しい 「癒しの空間」 は、家庭にあるべきと 思います!

趣味・・・・・・ロードバイク

人生のテーマ・・凛として 生きる

得意技・・・・・瞬間爆睡 zzzz

メールフォーム

お仕事のご依頼は こちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

05月09日(日)

京都~郡山~京都~春草の天ぷら

暦通りの GW も晴天のうちに幕を閉じ
せっせと働く 日常が戻りましたね。

普段出来ないことも やれました。
新潟の方から頂いた ふきのとう と こごみを
天ぷらと 煮つけに
蕗味噌 は お料理上手のおばちゃんに作っていただく・・・
2010050319120000.jpg 蕗味噌は 絶品でした

最終日には、思い立って 京都へ。
知恩院さんの お山の上のほうにあります
姉の お墓参りです。
このすぐ横に 高台寺トレッキングコースに続く山道があり
暫く 登ると なんとも気持ちのよい ヒーリングスポットが現れます。

3年前 姉が亡くなり このお墓を訪れました。
とぼとぼ ひとりで 意味もなく脇の 山道を上がっていったら
引き寄せられるように 発見してしまったのです。
法垂窟(ほうたるのいわや)
P1070739.jpg
匂い立つような 深い新緑の中
こんこんと お水が沸く 吉水の洞窟があります。
そこに 優しい顔の 石像さまたちがおいでです。
洞窟の入り口には レリーフが
P1070740.jpg
ネットで調べて 二度びっくり!
ここは 法然上人が浄土念仏を唱え始めた場所
レリーフは
「法然上人が念仏の師とした唐の善導大師ゼンドウタイシが夢に現れ、 導かれた様子」を彫ったもの
だそうです。

わたくしには 詳しいことは よくわかりませんが
とにかく 気持ちの落ち着く 静かで 清々しい場所です。
初めて見つけた時は ずいぶん荒れていましたが
去年あたりから とっても綺麗になりました。
今回 草取りをされている おじさんに出会いました。
ボランティアで、お守りしているそうです。
「毎回 元気を頂いています!」と
感謝の気持ちを お伝えして
少し照れながら 帰途につきます。

さてさて、山を下り
知恩院さんの 大鐘の脇を通り アッというまに京都の喧噪のなかへ。
京都駅 満員の 新幹線自由席
とても京都から 座れるわけもなく
いったん 新大阪に戻り 始発に並び 大阪のおばさまたちに負けずに
しっかりと自由席確保して 無事ご帰還
 GW 終了~ 

 で 本日は 新幹線で 郡山へ
P1070747.jpg
新緑が いと 美しきかな
本日は パナホーム北関東の福島支店での リフォーム相談会 です。

3組のお客様 本当に いい方ばかりで 嬉しい!
一緒に 夢が広がります。
そんな中、午後のお客様 なんと 京都の実家の リフォームの ご相談。
ああ!京都です。
ご縁が あります。
どうぞ、素敵なリフォームが 実現できますように!
工事が始まったら 私も 連れてって~

京都~郡山~京都 繋がり
そして、春の野草の 天ぷら 繋がり
お昼は 地元の 有名なお店
P1070752.jpg
天ぷら 佐久間でご馳走になりました
も~ 絶品です。
ランチ3皿、美味しいご飯のお変わり自由
ちなみに パナホームの全国有数の 敏腕営業マンさん 
 3杯おかわり してはりました~
しっかり 今日のご相談 決めてくださいね!
京都に 行きましょうぞ 

一皿目の タラノメ等 は 感動のあまり 撮影 忘れて 即 胃袋へ!
二皿目 シソのエビしんじょうハサミ とコーンと フキノトウ
P1070748.jpg
三皿目 自然薯、コゴミ、エビのかき揚げ、人参
P1070749.jpg
追加オーダー 憧れの コシアブラ 
P1070750.jpg
本当に 春の 香りが いっぱいに広がる
綺麗な 綺麗な 天ぷらでした。
ご馳走さまでした。

春の香りを たくさん頂いて
さあ、今週も がんばります!
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 

読むとついコメ書きたく…

・・・なってしまいますね。
お姉さんご他界されていたんですね。
存じませんでした。合掌

京都、先月行くつもりだったんです。
東寺の弘法市にね。
古い和菓子の木型を買ってやってみたいもの
があったので。都合着かなくて行けなかったけど
今月か来月に出来れば行きたいと。
で、他にも好きなとこあるんだけど知恩院はかなり
好きなんです。正式は何ていうかしらないけど
縁側みたいな部分を裸足で歩くのが好き♪
あの板の厚さと長年の摩滅でデコボコになった
木は迫力あるからね。

今年の長野は(長野に限らないけど)春がちょっと
だけ遅いので山菜はあまり出てなかったけど
フキノトウは摘んでフキ味噌作りました。
一番好きなコゴミは買ったんだけど、僕は
塩と七味の味付けでゴマ油でサッと炒めるのが
好きだな。
あと好きなのはコシアブラご飯かな。

昨日の朝、KM丸が自分で釣った関アジを
持ってきてくれました。
刺身と塩焼きで超美味かったです。
ダラダラとどうでもいいこと、失礼しました。

 

Re: 読むとついコメ書きたく…

ついコメありがとうございます!
知恩院さんの 回廊みたいなところ、靴脱いで気持ちいいですよね!
正面右手にある 「忘れ傘」って知ってます?
いつも首が痛くなるほど見上げてもわからなかったのですけど
このまえ、やっと見つけました!
なんか、嬉しい。

 

左甚五郎♪

知ってる。
アレッて左甚五郎が火封じのために傘を彫った
という風に憶えてたんだけど、本物の傘なんだったっけ?
東照宮の眠り猫とか落語のネタとか、左甚五郎は
魅力的な人物で、何となく惹かれます。
知恩院さんは他にも”抜け雀”とか有るよね。

あと京都で好きなのは南禅寺の南大門の上に上がって
足を投げ出して座り、ボーッと風に吹かれるのがいい。

中書島から伏見に抜ける、途中”寺田屋”が唐突に
現れる通称”龍馬通り”なぞ今年は大変なことに
なってるんだろうなぁ。