FC2ブログ
 
プロフィール

江口惠津子

Author:江口惠津子


会社公式ページ

子供時代に育った平屋の日本家屋が いまだ 忘れられず・・・

子育て後に、住宅リフォーム・空間リノベーション会社 「ヴェルディッシモ」を立ち上げる。

思い出の詰まった 我が家の再生を 目指します。

心も体も愉しい 「癒しの空間」 は、家庭にあるべきと 思います!

趣味・・・・・・ロードバイク

人生のテーマ・・凛として 生きる

得意技・・・・・瞬間爆睡 zzzz

メールフォーム

お仕事のご依頼は こちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

06月07日(月)

屋根裏の梁!ひたすら すごい!~二俣川リフォーム進行中~

先週、二俣川の現場に 行ってまいりました。
工事は着々と 進行中。
今回は、湘南の地域に根付く
富士建設 リフォーム倶楽部 に施工をお願いしました。

去年の夏 辻堂のお客様 デザインが連鎖する家~施工例 からの お付き合いです。

現場管理も、大工さんも、職人さんも 
大変腕もよく 安心の現場です。

さてさて 1階も 黒檀の 大黒柱と一部天井を残し
開放されて行きます。
P1080102.jpg
電気屋さんがいるあたりに、対面型の
臙脂色の 素敵なキッチンが でんと こっちを向いて設置されます。
P1080104.jpg
壁も、土壁 と 小舞竹 この壁は、パントリーになるので、
残念ながら 撤去いたしまして、ほかの部分で、補強します。

いたるところに 亡きおじい様のこだわりの住宅 
なるべく、活かしながら、生活しやすい動線と 
快適さを確保していきます。

2階の お嬢様のお部屋の 天井を開けて びっくり
経験豊富な、棟梁の そのまた お師匠さんも びっくり

ふっと~い梁に 達筆文字が・・・・
DSCF3830.jpg
DSCF3829.jpg
P1080100.jpg

奉祝 天長地久 四海波静 
あと 達筆すぎて よめな~い
両サイドに 建立年月日と お施主様と 棟梁の お名前が 読めます。

長野から 棟梁を呼んで、ずっと泊まりながら
 この家を 建てられたそうです。
もはや 世界遺産級の ど迫力 

「梁を だしましょうか!」なんてことは さすがに言えませんでした.
ありがたく、頭を垂れ、
生まれ変わる家を守っていただきたいと願いを込めて
新たな 天井を 組みました。

家への 想いを しっかりと 受け止め
より、生活しやすい、明るく 楽しい 空間に
リノベーション してまいります。

和室の南の広縁に 敷く、すっごい 素敵な タイルも決まりました。
日本の伝統色の 瑠璃色の 美しいものです。

四海波静~とありますように
瑠璃色の タイルが 庭先に 
穏やかな 水辺を 浮かび上がらせます。
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment