FC2ブログ
 
プロフィール

江口惠津子

Author:江口惠津子


会社公式ページ

子供時代に育った平屋の日本家屋が いまだ 忘れられず・・・

子育て後に、住宅リフォーム・空間リノベーション会社 「ヴェルディッシモ」を立ち上げる。

思い出の詰まった 我が家の再生を 目指します。

心も体も愉しい 「癒しの空間」 は、家庭にあるべきと 思います!

趣味・・・・・・ロードバイク

人生のテーマ・・凛として 生きる

得意技・・・・・瞬間爆睡 zzzz

メールフォーム

お仕事のご依頼は こちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

12月03日(木)

「セミナー」って難しい

今度の7日(月)13時から中野ゼロホールで
宅建組合プレゼンツ 東京都民公開セミナー します
http://www.tokyo-takken.or.jp/tomin-seminar/

なんと
今までの講演者の超有名人の面々と
今回の会場、中野ゼロ 1300人収容のホール・・・

最後のわたくしだけ、すごい違和感ですわね
それも最後のオオトリ・・・
最も小鳥が大鳥です
チュンチュン;;

初めてセミナーをさせていただいたのが
2000年、テレビチャンピオンで優勝して、
その後に、オーデリックさんの「新作発表会」にくっついて
仙台~札幌~名古屋~福岡~東京 とまわったものでしたね。
仙台の一発目は、ひどいものでした。
いまさらながら関係各位のみなさま
ごめんなさい・・・
原稿しっかりアンチョコつくり、マイク持つ手がぶるぶると・・

思い起こせば

昔・子供の学校の父母会というものありました。
4月の学年初めは、PTA役員を、どう逃げ切るかで
結構ママ達は辛辣なドラマを繰り広げるんですけどね。

最後に
「それでは順番に、みなさんの自己紹介などお願いします」
という、担任の先生の一言が、本当に怖かった

だんだん近づく自分の順番。
ママ達は、本当に、お話が上手です。
時に、笑いもとる、豪傑ママもおりました。

隣の人がお話しするときなどは、
心臓がバクバク、口から飛び出そうなほど。
自分の番になったら、あたま真っ白
「ここはどこ?わたしはだれ?」の世界。

そんな自分ですが、
経験を積みながら、鍛えられました。
とくに、パナホームの役員さまには、
厳しくも暖かい、ダメだしの嵐を頂き、
本当に勉強させていただきました。
感謝・感謝・感謝・

7日、集大成のつもりで、がんばってまいります。

お時間ございましたら
お運びくださいませ。

 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 

PTAの感じわかるなぁ~
先生にもそんな時代があったのですね

 

Re: Re: タイトルなし


> ベジタンさまv-22
> 今日はその「中野ゼロ」のあさです。
> やっぱり緊張しそうです。バクバクv-12