FC2ブログ
 
プロフィール

江口惠津子

Author:江口惠津子


会社公式ページ

子供時代に育った平屋の日本家屋が いまだ 忘れられず・・・

子育て後に、住宅リフォーム・空間リノベーション会社 「ヴェルディッシモ」を立ち上げる。

思い出の詰まった 我が家の再生を 目指します。

心も体も愉しい 「癒しの空間」 は、家庭にあるべきと 思います!

趣味・・・・・・ロードバイク

人生のテーマ・・凛として 生きる

得意技・・・・・瞬間爆睡 zzzz

メールフォーム

お仕事のご依頼は こちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

07月11日(日)

艶やかリフォーム進行中~千鳥町、二世帯 & アパート 計画~

梅雨の 晴れ間。
早朝にも関わらず お日様 じりじり 照りつける日。
千鳥町 リフォーム 現場を 覆っていた ブルーの布が 取り払われます。

実は、外壁の色を 確認した お客様から
何となく イメージと違う・・との お話あり。
・・・・ 塗り直しも 覚悟しての お披露目・

永吉ともども ドキドキの 朝です。

お施主様は、お仕事が 色の プロフェッショナルであり
奥さまも、外壁の 色には 大変 こだわっておりました。

お日柄もよく ブルーの布が取り払われ
いいよ お披露目です。
P1080817.jpg
もともと 立派な おうちでしたが
色を整えた お披露目に 
道行く人が 振り返り 振り返り 見ていってくれます。

カキシブの ポイントカラーは ジョリパット の 左官仕上げ。
テキスチャーが、影となって 奥行き感を 出します。

全体色は 奥さま こだわりの 淡い 品のよい ほんのり ピンク。

これから、塀と 門が 加わり
庭も 植木屋さんが入り、
玄関正面の思い出の シンボルツリーが 彩りを 添えます。

お施主様 「とっても いいですね!」 
言っていただきました。
よかった~。
嬉しい瞬間です。

奥さまが おっしゃるように、
「なんか 凄く 大きくなった 」
まさに そんな感じで、ど~んと 立派な お宅です。

この シンボルツリーは、
お施主様が 小さい時 おやつの 琵琶の 種を
ぽっと 投げたら、根を張った という
凄い 思い出 の 琵琶の木。
まさに シンボルツリーです!P1080815.jpg

色は 外観にも 間取りにも 彩りを 加えて くれます。

トイレと 洗面所の クロスは トミタ の パティオシリーズ から
選びました。
今回の トイレは お母様の 介護が しやすいようにと
トイレと 洗面所が、引き戸で 開放されます。
いまは まだ、建具が ついていないので
繋がった映像が 取れました。
グレーを基調にした おとなっぽい 花模様の
それぞれ反転 の 色を つかい、一部の壁のみ グレーの濃い色で
引き締めました。
P1080833.jpg
かなり わかりづらい・・・・・ネ  すっごい 素敵なんだけど ネ 

2階の アパート の 真ん中の部屋。
ロフト造作 して、梁を アラワシ。
ヨーロッパの とある 豪邸の 屋根裏部屋 を イメージしました。
梁を 白く 塗装。
自分の 中では アンネの日記 の イメージです。
P1080824.jpg

1階の 和室 の 和風モダン な 床の間。
井上大工さんの 技の結集。
竹を ぐわ~んと 曲げて 頂きました。
P1080836.jpg
こちらも、天井は 既存の 茶色 なので
非常に 色合いが 難しいものでした。
敢えて、障子 の枠を ダークに させて いただけました。
シックな 畳と、キッチンの 面材 が
絶妙な カラーコーディネーションを 魅せて くれると 想います。
千鳥町リフォーム前回ブログ

色は インテリアコーディネートの 大切な 立役者です

いよいよ お引き渡しまで 2週間を 切りました。

現場は 多種多様の 職人さんが 入り乱れ・・・
暑い中 頑張って 頂いています。

これから
照明器具が 取り付けられ、
畳が 敷きこまれ
床の 養生が 取れたら・・・・

彩り豊かな 空間の 出現です。

色に 豊かで
艶やか(あでやか) 艶やか(つややか) 

艶やか リフォーム 進行中 
わくわく しますね
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 

姑も満足

朝早くからご足労頂き、また、余計なご心配をおかけしてしまいまして申し訳ありませんでした。「永吉さんの全体を見て・・・というのは決して気休めではないよ」と主人が言っておりましたが、当日建物全体を見て本当だと改めて感じました。私たちにはイメージできませんでしたが先生も永吉さんもきちんとイメージされて決めていただいていることに感謝しております。姑も2回ほど前を通りみせましたが、とってもきれいな色合いに満足し喜んでおりました。残り短い日程ですがどうぞよろしくお願いします。

 

Amethyst さまへ

こちらこそ、朝早くから、ありがとうございました。
お母様も喜んでいただけたということ!
本当に嬉しいです。有難いことです。
今後ともよろしくお願いいたします。